このページの本文へ

自在に色や発光パターンを変更可能

ASUS、イルミネーション付きGeForce GTX 1080カードを発売

2016年07月01日 20時03分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ROG STRIX-GTX1080-O8G-GAMING

 ASUSTeK Computerは7月1日、ゲーミングブランド「R.O.G.(Republic of Gamers)」シリースよりNVIDIA GeForce GTX 1080を搭載するイルミネーション付きグラフィックカード「ROG STRIX-GTX1080-O8G-GAMING」を発表。7月2日に発売する。

 NVIDIA GeForce GTX 1080を採用してビデオメモリにGDDR5X 8192MBを搭載。出力インターフェースはDisplayPort 1.4×2、HDMI 2.0×2、DVI-D×1。ヒートパイプをGPUに密着させた3連ファン構成の「DirectCU III」クーラーを装備し、高負荷でも高い冷却性能を確保。

カード裏面 

 ASUSのLEDイルミネーション機能「Aura RGB Lighting」に対応しており、カード表面のファン周辺、裏側のR.O.Gロゴ部分が光るほか、付属ソフトによって光の色や点滅を自在にコントロール。さらにCPU温度によってカードの色を変えることも可能。予想実売価格は10万3500円前後。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中