このページの本文へ

スマホは歩きながら充電だ! ソーラーパネルを背負ったリュック

2016年06月24日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スマートフォンを充電できるソーラーパネルが合体したリュックサック「いつのまにかソーラー充電リュック」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて店頭販売が始まっている。

太陽が照りつける季節には、ソーラーパネルが大活躍。太陽光で歩きながらスマホを充電できる、大容量のリュックサックが発売だ

 着脱式のソーラーパネルが付属した大容量のリュックサック。背中に降りそそぐ太陽光を有効活用、スマートフォンを歩きながら充電することができる。登山などはもちろん、災害時の非常袋としても効果的だ。

 USBポートを備えたソーラーパネルは、変換効率22.5%で出力が5V/1A。ショップによれば「快晴時ならiPhone 6 Plusのバッテリーを約3時間で30%から70%まで回復させることができる」という。パネル裏側にはメッシュポケットになっており、充電中の端末を収納することができる。

着脱式のソーラーパネル内側には、端末収納用のメッシュポケットとUSBポートを搭載。付属のmicroUSBケーブル以外に、Lightningケーブルなども使用可能だ

3つの大容量ポケットのほか、小物やタブレット収納用など、内ポケットも備えた便利な仕様。手前側のポケットには、イヤホンホールも付いている

 リュックサック自体も容量30~40リットルと大きく、3つの大型ポケットに加えて、小物収納用の内ポケット×2、タブレット用の内ポケット、両サイドメッシュポケットなどを備えている。

 サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて9800円で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン