このページの本文へ

デジタルアンプの配置を変えて操作性を向上

FOSTEX、使い勝手を改善したアクティブスピーカー「PM0.4c」

2016年06月20日 16時20分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

PM0.4c。カラーはブラックとホワイトが用意される

 フォステクスカンパニーは6月20日、同社の代表的アクティブスピーカー「PM0.4d」をモデルチェンジした「PM0.4c」を発表した。7月下旬に発売する。

 PM0.4dと同様のデジタルアンプを採用しつつも片側搭載方式に変更し、ケーブル取り回しを改善して操作性を向上させた。ウーファーにはグラスファイバー振動板、ツィーターにはシルク振動板を採用することでクリアな音質を実現。オート・スタンバイモードを搭載しており信号入力なしで15分間経過すると自動的にスタンバイモードとなるが、新たにオート・スタンバイのON/OFFスイッチを搭載。

本体は木製エンクロージャー、裏面(R側)の入力端子はRCAピンジャック 

 搭載ドライバーは10cmウーファーと1.9cmツィーター。出力は30W+30W。サイズは幅130×高さ220×奥行き169mm、重量は2.4kg(R側)/2.1kg(L側)。価格は2万4840円(1ペア)。

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中