このページの本文へ

Windows Phoneを買ったらすぐに入れるアプリ ― 第1回

Windows Phoneを買ったら真っ先に入れるアプリ10選

2016年05月29日 12時00分更新

文● スピーディー末岡/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

今、Windows Phoneが熱い!
まずは無料で手に入る基本的アプリを紹介

 トリニティーのNuAns NEOを自腹で購入したスピーディー末岡が、個人的に使って便利だったWindows 10 Mobileのアプリを不定期に10本ずつ紹介する連載。

 今回は基本中の基本であるSNS系アプリを中心に紹介する。AndroidやiOSに比べて圧倒的なアプリ不足は否めないが、とりあえずこれだけあればほかのスマホと同等に使えるだろう。

※アイコン横のアプリ名をクリックでストアに移動します。

これを入れなきゃ始まらない!
「Twitter」

Twitter

作者:Twitter Inc.
価格:無料


 いま、日本でもっともアクティブユーザーが多いSNSと言えばTwitterだろう。Android版やiOS版と比べるとUIもデザインも違うので、最初は戸惑うかもしれないが、使っていくうちに慣れる。

デザインが若干ほかのOSと違うが、使い勝手は同じ。慣れの問題だ上部のアイコンはタイムライン系、下部には検索とツイートのアイコンがある

昔の友達と再会も! 本名登録が前提のSNS
「Facebook」

Facebook

作者:Microsoft Corporation
価格:無料


 昔の友達と再会したり、仕事で会った人と友達になったり、はたまたあの人とあの人が繋がってるなんて!と、とにかく友達の輪が広がりやすい。メッセンジャーも併せて使いたい。UIやデザインはほかのOSのものとほぼ同じなので、違和感なく使える。

UIは非常にシンプル。メッセージを送るときはメッセンジャーアプリになるのもほかのOSと同じ以前は入力時にちょっと不安定だったが、最近は改善されている

何はなくともこのアプリ
「LINE」

LINE

作者:LINE Corporation
価格:無料


 LINEをインストールしてないと、「LINEやってないの?」と珍獣を見るような目で見られてしまうくらい一般的なSNS。仕事も学校も趣味仲間もこれひとつ、という人も多い。UIはほかのOSとほぼ同じなので、すでにLINEを使っているのであれば問題なく移行できる。

長らくインストールしていなかったが、いよいよ仕事に支障が出始めたので、入れることにした。そのくらいメジャーなアプリ絵文字やスタンプなどもそのまま使える。無料通話ももちろん可能

Googleマップに近い地図アプリ
「gMaps」

gMaps

作者:DreamTeam-Mobile
価格:無料(アプリ内課金あり)


 最初からインストールされている標準のMAPアプリが使いづらい! Googleマップがいいんだ! という人向けの地図アプリ。Googleマップほどではないが、かなり近い操作感覚で使える。たしかに標準のMAPアプリよりは使いやすいし、地図も見やすい。フリー版では広告が入るが、有料版(250円、税込)だと広告を消すことが可能。

無料版は画面下部に広告が表示されることがある使い勝手はかなりGoogleマップに近い

電車中心の移動なら必須アプリ
「乗り換えNavitime」

乗り換えNavitime

作者:NAVITIME JAPAN CO.,LTD.
価格:無料(アプリ内課金あり)


 地図アプリとともにマストなのが電車乗り換えアプリ。特に都内の移動が多い場合、あるのとないのでは死活問題になる。ほかのOS版と違って、このNavitimeはずいぶんとシンプルな印象を受ける。使い勝手は変わらず、とても便利。地図アプリとともに、真っ先にインストールしておきたい。

乗り換えに関する情報がシンプルで見やすいのが特徴さまざまな検索条件からルートを探すことができる

爆笑必至のパーティーアプリ
「Face swap」

Face swap

作者:Microsoft Research
価格:無料


 最近流行りつつある、顔交換カメラアプリ。ふたりで撮影した場合、両者の顔を入れ替えて、なんとも微妙な写真を作成してくれる。パーティー、もしくはコンパで人気者になれそうなアプリだ。

基本的に2人で撮影をする。もしくは2人映っている写真があればOK自動的に顔を認識してスワップしてくれる。これはスピーディー末岡と、編集部のつばさの顔を入れ替えたところ

もうホワイトボードを書き写さなくていい!
「Office Lens」

Office Lens

作者:Microsoft Corporation
価格:無料


 会議が終わったあと、ホワイトボードに書かれた資料をどう残すか、というのは今でも悩む。だいたいスマホでパシャっと撮って終わりだろう。しかし、このアプリなら撮影したあとで、PDFなどにしてくれるのである。会議が多いビジネスマンにオススメだ。

会議などでホワイトボードに書き込まれた情報をとりあえず写真で撮影OneDrive経由にはなるが、このようなフォーマットで保存してくれる

Xboxユーザーは入れておくと楽しいかも
「Xbox アバター」

Xbox アバター

作者:Microsoft Corporation
価格:無料


 Xboxを所有していない人にはまったくもって何のことやら、というアプリ。Xboxで使えるアバターの編集ができる。Xboxを持っていたとしても、家の外でアバターを作成したり編集したりすることはないかもしれないが、初代Xboxからのユーザーである筆者は、そこそこ気に入っている。Windows 10 Mobileならではのアプリと言える。

Xboxユーザーならインストール必須! 逆にXboxを持っていないならインストールしなくていいスマホからアバターを編集できるのも楽しい。Xboxのアバターはかなり表情が豊富

週間の天気予報を知りたいなら
「5日間の天気 Free」

5日間の天気 Free

作者:Tasmanic Editions
価格:無料(アプリ内課金あり)


 今日明日だけでなく、できれば今週の天気を知りたいという場合に便利なアプリ。天気が崩れやすいシーズンは家を出る前のお天気チェックで服装や持ち物(傘など)が変わるので深刻だ。アプリには広告が入るが、気にならなければそのまま使い続けられる。

自分のスケジュール次第では週末の天気などが気になる。そんなときに1画面内で情報が完結しているこのアプリが便利表示の単位が変更できるが、日本で暮らしているなら標準のままでいいだろう

ネットで盛り上がっている話題を探せる
「2chまとめ読み」

2chまとめ読み

作者:yamac
価格:無料


 暇つぶしに持ってこいなまとめサイトビューワー。若干、動作が不安定な部分があるものの、大量の記事が読めるのはうれしい。Windows 10 Mobileには数少ないまとめサイトアプリだ。

2chは行かないけど、まとめサイトは読んでいるという人は意外と多いテキストは普通に表示されるが、画像が大きいとリサイズされずに画面からはみ出してしまうのがネック

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン