このページの本文へ

Thermaltake「PS-TPG-0850DPCPJP-P」、「PS-TPG-1050DPCPJP-P」、「PS-TPG-1200DPCPJP-P」

スマホやタブレットで監視できる電源がThermaltakeから

2016年05月20日 22時50分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Thermaltakeから、80PLUS PLATINUM認証電源ユニット「Smart DPS G PLATINUM」シリーズが発売された。スマホやタブレットから、電源の利用状況をモニタリングできる。

Thermaltakeから、発売された80PLUS PLATINUM認証電源ユニット「Smart DPS G PLATINUM」シリーズ

 「Smart DPS G PLATINUM」シリーズは、独自ソフトウェア「Smart Power Management」対応しており、電源をはじめCPUやビデオカードのパフォーマンスをリアルタイムで監視できる電源ユニット。さらに、消費電力の状況やファンコントロール、異常を警告アラートで表示する機能なども搭載。PCのほか、iOSやAndroidにも対応しており、外出先でもPCの状態が確認できる。

独自ソフトウェア「Smart Power Management」対応しており、PCのほか、iOSやAndroidにも対応しており、外出先なでもPCの状態が確認できる

 ケーブルはフルプラグイン方式を採用。冷却ファンは静音仕様の140mm口径で、低負荷時にファンの回転を停止させる「Smart Zeroファンモード」に対応する。+12Vはシングルレーン設計。コンデンサーは日本製105度対応品のみを採用。サイズは150(W)×180(D)×86(H)mm。

 ラインナップおよび価格は850W「PS-TPG-0850DPCPJP-P」が2万4624円、1000W「PS-TPG-1050DPCPJP-P」が3万24円、1200W「PS-TPG-1200DPCPJP-P」が3万4344円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

製品保証は7年間。すべてのコンデンサーに日本メーカー製を採用することにより、高品質、高信頼性を実現した

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中