このページの本文へ

Snapdragon 820やデュアルスタンバイもイケる「Xiaomi Mi 5」が約5万円!

2016年05月19日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Snapdragon 820搭載でデュアルスタンバイにも対応する、中国シャオミの最新スマートフォン「Xiaomi Mi 5」がイオシス アキバ中央通店に入荷した。店頭価格は4万9800円と格安だ。

中国のシャオミから発売された、コスパ最強クラスの「Xiaomi Mi 5」がアキバに登場。人気ですでに完売状態となっている

 約5万円とお手頃ながら、Qualcommの最新SoC Snapdragon 820やフルHDの5.15型液晶を搭載する、コストパフォーマンス最強クラスのスマートフォンがやってきた。4G+3Gのデュアルスタンバイに対応するのも大きなメリットで、異なるキャリア・プランのSIMを同時に運用できる。

Snapdragon 820や3GBメモリ、5型のフルHD液晶を搭載、デュアルスタンバイにも対応。これで実売5万円と、他メーカーの最上位スマホの半額程度で買えてしまう

 主なスペックは、ディスプレーがフルHDの5.15型液晶でプロセッサはSnapdragon 820、メモリ3GB、ストレージは32GBを実装。フロント400万画素/リア1600万画素のカメラも備える。搭載OSはAndroid 6.0で、独自UIのMIUI7を採用。充電・同期用コネクターにUSB Type-Cを採用するほか、指紋認証センサーも実装している。

 そのほか、ネットワークはBluetooth 4.2、NFC、802.11acの無線LANをサポート。通信規格は、LTEバンド1/3/5/7/38~41などに対応している。ただしショップでは「通信に関する機能は保証対象外」と説明しているほか、日本語非対応な点など、仕様は玄人向けだ。

Galaxyシリーズのような逆エッジの優美なボディ。充電コネクターは最新のUSB Type-Cが採用されている

 なお、他メーカーのフラッグシップに見劣りしない優秀なスペックと格安な販売価格が人気を呼び、すでに取材段階では完売状態。ショップによれば「今週中に再入荷予定」とのこと、買い逃した場合は次回以降の再入荷分に期待しよう。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン