このページの本文へ

中国で超人気! シャオミの最新ミドルレンジスマホ「RedMi 2」

2015年03月19日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コストパフォーマンスにすぐれた、中国Xiaomi(シャオミ)の新しいミドルレンジスマートフォン「RedMi 2」がアキバ店頭に入荷した。販売しているのはJan-gle秋葉原本店と同3号店だ。

Xiaomiが1月に発表したミドルレンジスマホ「RedMi 2」が直輸入で店頭に登場。安価なLTE対応スマホといった立ち位置で、同社製端末では最も売れ筋のカテゴリーだ

 低価格かつハイクオリティなスマートフォンで知られる、Xiaomiのミドルレンジモデル。FDD-LTE対応のデュアルSIM仕様で、LTEの同時待ち受けもサポートしている。

洗練されたXiaomiらしいデザイン。SIMスロットはカバー裏に2基備え、LTEの同時待ち受けにも対応している

 ディスプレーは解像度720×1280ドットの4.7型液晶を採用。プロセッサーはクアッドコア動作のQualcomm Snapdragon 410 1.2GHz、メモリー1GB、内蔵ストレージ8GB(外部ストレージはmicroSDHC 32GB)を実装する。カメラはフロント200万画素/リア800万画素で、ネットワークはBluetooth 4.0、無線LANをサポート、通信規格はFDD-LTE(B3/7/8)、W-CDMA(B1/8)、GSM(B3/8)に対応している。

 なお、OSはAndroid 4.4ベースの独自UI「MIUI 6」を搭載する。

 gle各店にて2万9800円(税抜)で販売中だ。

インターフェースはイヤホンジャックとmicroUSBを装備。操作ボタンは、電源とボリュームのみを搭載している

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン