このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

世間はGW、そうだ京都に行こう(ただしGoogleストリートビューで)

2016年05月04日 15時00分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 世間はゴールデンウィークまっただ中で、遠方に旅行に行ってる人も多いハズ。ただ、逆に諸々の事情でどこにも行かないという人も多い。筆者もそのクチで、連休中はスマホゲームのイベントラッシュだから正直言って外に出る暇は無い。純粋にゴールデンウィークは、宿の宿泊費用が高いというのもあるが……。

 だが、連休が明けたら同僚に「GWはどこに行った?」と聞かれるのもシャクなので、遅まきながら旅行に行くことにする。ただ、前述の通りスマホゲーで忙しいので、ネットでだ。Googleストリートビューを活用してネット旅行しよう。便利な世の中になったなあ……。

そうだ京都に行こう(ただしネットで)

 という訳で、早速Googleストリートビューで旅行に行こう。旅行は事前の計画が大事なので、目的とルートを決める。今回は、出発地は弊社がある「飯田橋駅」、目的地は旅行っぽく「京都で清水寺を見る」に設定。ルートは「新幹線」を利用することにした。

 事前に新幹線や京都の宿を確認したところ、ゴールデンウィークの間に入っているので比較的空いているようだ。ここは予約したと仮定して進んで行く。

会社から出て旅行スタート(ただし、ネット)
飯田橋駅に到着。ここから総武線に乗って新幹線の降車駅である東京駅に向かう

東京駅構内はGoogleストリートビューがある

 東京駅に到着。東京駅は横須賀線や山手線などさまざまな路線の乗換駅なので構内はダンジョン化している。慣れていてもたまに方角を失うのだが、なんとGoogleストリートビューが通っていた。ここから東海道新幹線に乗って京都に向かう。

東京駅構内まで伸びているGoogleストリートビュー

京都に一瞬で到着しかもタダで

 あっという間に京都駅に到着(Googleストリートビューだし)。ここから清水寺に行くには普通ならバス、ブルジョワならタクシーを使って行くのがセオリー。ただ、天気も良いようだし、のんびりと歩いて行くことにしよう。京都駅から清水寺まではグーグルのルート検索では3.3kmと表示された。

一度登ればお腹いっぱいになる京都タワーを望みながら、てくてく清水寺まで歩くことにする。幸いなことに天気もいいようだ。
京都タワーから何も考えずに右にまっすぐ直進すると鴨川に当たる。ここからさらに直進し、智積院まで進もう

 途中にある鴨川を渡り、さらにしばらくまっすぐ歩くと三十三間堂の裏手に出る。きままなGoogleストリートビューひとり旅だし、せっかくなので寄って行こう。

鴨川からまっすぐ行くと三十三間堂の裏手が見える
先ほどの場所から左折すると三十三間堂の正面に出る。右手に見ながら直進していこう
智積院を正面に見ながら左折する清水寺までもう少しだ
智積院と妙法院の間にあるこの坂は「女坂」と呼ばれる。登ったところに京都女子中学・高校・大学があるからと思われる。ちなみに東京にある某女子大近くの坂には「乙女坂」と名付けられているからこの手の愛称は全国共通なのだろうか
高速道路をくぐり、右手に見える五条坂を登れば清水寺だ

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ