このページの本文へ

すりおろし生姜とハチミツが決め手

松屋「豚バラ肉と長ネギの生姜焼定食」 ご飯がすすみそう

2016年04月20日 12時38分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「ごろごろチキンカレー」がネットで好評を呼んでいる松屋から新定食が登場。

 松屋フーズは全国の「松屋」(一部店舗を除く)にて、4月26日10時から「豚バラ肉と長ネギの生姜焼定食」を発売する。価格は630円(ダブルは930円)。

 鉄板でジューシーに焼き上げた豚バラ肉と、長ネギを鉄板で炒めた焦がしネギに、たっぷりのすりおろし生姜とハチミツを入れた生姜タレを絡め、ご飯がすすむ商品に仕上がっているという。

 また発売を記念して、豚バラ肉と長ネギの生姜焼定食を注文した場合に限り、5月10日10時までライス大盛の無料サービスがある。

 なお、持ち帰りもできるが、その場合みそ汁は別途60円かかる。

 なお、アスキー編集部でも松屋好きで知られる動画班・ふじくんは、「これおいしそうですね……。ごろごろチキンカレーもチキンがおいしくてよかったですからね。あと松屋はカレーにもみそ汁付きますからね」と大いに期待していた。

コジマ

1986年生まれ。担当分野は「なるべく広く」のオールドルーキー。生来の不器用さと心配性を周りからツッコまれつつ、原稿や取材などと格闘している。

人気の記事:
「なにこれヤバイ! 『パラッパ』『Rez』並の衝撃『PlayGround』」「iMacという未来が家に来たことを、ひさびさに思い出した」「『ペヨング ソースやきそば』発売 『ペヤング』と食べ比べる」

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧