このページの本文へ

ちゅーやんの「寝ても覚めてもゲームまみれ」第100回

日本ゲーム大賞 2016が開催中

2015年度のゲームは「Splatoon」が最強だったのか?

2016年04月12日 17時00分更新

文● ちゅーやん

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 どうも。ゲーム担当の人 ちゅーやんです。
 2016年もあっという間に4月です。もうすぐゴールデンウィークです。みなさんは予定は決まりましたか。私はゲームをするという予定で全日埋めました。よろしくおねがいします。

好きなゲームがあったらとりあえず投票はしておこう

 さて、毎年のことながら今年もこの季節がやってきました。「日本ゲーム大賞2016」のお時間です。

 今年で20回目の開催となる日本ゲーム大賞。年間作品部門の一般投票を昨日11日より開始しています。選考対象となる作品は、2015年4月1日から2016年3月31日までの間に、日本国内で発売・配信した作品。

 応募はPCやスマホ、はがきの3種類。受付の締め切りは7月22日(金)まで。詳しくは公式サイトを見ていただければと。投票した人の中から抽選で、20万円ぶんの旅行券やゲーム機、「東京ゲームショウ 2016」入場券などがプレゼントされるようです。

2015年度は話題作・人気作の発売ラッシュ

 昨年の日本ゲーム大賞 2015では、大賞は「妖怪ウォッチ 2 元祖/本家/真打」。ほかにもスマブラやマリオカートなどの任天堂のタイトルを中心に、ニンテンドー3DSでプレーできるソフトが多数入賞しました。

 ゲームということで、据え置きや携帯型ゲーム機だけでなくスマホゲームも投票可能というのも特徴的。昨年では「モンスターストライク」が入賞してました。ルシファーさいかわ。

 じゃあ2015年度は? と考えてみましたが、おそらく「Splatoon(スプラトゥーン)」が最有力候補でしょう。あとは「ウィッチャー3」「メタルギアソリッド5」「スーパーマリオメーカー」「Fallout 4」「モンスターハンターX」「ドラゴンクエストビルダーズ」「ストリートファイターV」「ダークソウル3」とかね。ほかにもいっぱいあるんですけど、書いていくとキリがないので……。

 スマホゲームでも話題作がいくつか出ました。「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ(デレステ)」「Fate/Grand Order(FGO)」などですね。超人気。売上すごいんだろうなぁ。

 一時期はスマホゲーム市場が強すぎて、コンソールゲーム市場を飲み込むのではないかとも言われました。しかし、昨年度はかなり息を吹き返し、勢いに乗れたのかと思います。今後はVRゲームも出てくると思いますからね。来年度あたりから入賞していくのではないでしょうか。

 それはさておき、PSハードがかなり勢いがあると感じますけど、任天堂NXが気になって夜しか眠れません(たまに昼寝してます)。いつ発表するんですか、任天堂さん。

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ