このページの本文へ

ASRock「Fatal1ty H170 Performance/Hyper」、「H170 Pro4/Hyper」、「Fatal1ty E3V5 Performance Gaming/OC」

ASRock独自のOCコントローラーを搭載したマザー3製品が発売

2016年04月08日 22時32分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASRockから、Hyper BCLK Engineを搭載することでCPUのオーバークロックを可能とした「Fatal1ty H170 Performance/Hyper」、「H170 Pro4/Hyper」、「Fatal1ty E3V5 Performance Gaming/OC」の3製品が発売された。

Hyper BCLK Engineを搭載することでCPUのオーバークロックを可能としたASRock製マザーボード

 いずれの製品も外部ベースクロックジェネレーター「Hyper BCLK Engine」を搭載。「より幅広い周波数範囲とより優れたパフォーマンスを提供する」とするもの。

 Skylake世代のCPUを使ったオーバークロック動作は、型番末尾に「K」が付くモデルとチップセットにZ170を採用するマザーボードに限られているが、今回2つのマザーボードが採用するのはH170もしくはIntel C232で、オーバークロック動作には非対応とされるチップセットだ。

 なおOC動作時には、CPU内蔵GPU機能やターボブースト機能、C-State機能が正常に動作しないなどの制約がある。

外部ベースクロックジェネレーター「Hyper BCLK Engine」を搭載。DDR4メモリー搭載時にメモリーレイテンシーを向上する「DDR4 Non-Z OC」もサポートする

 「Fatal1ty H170 Performance/Hyper」は、価格とスペックのバランスが取れた人気の「Fatal1ty H170 Performance」がベース。

 拡張スロットはPCI Express(3.0) x16×1、PCI Express(3.0) x4×1、PCI Express(3.0) x1×3。メモリースロットはDDR4-DIMM×4(DDR4-2800/2400/2133、最大64GB)。

 オンボードインターフェースとして、ギガビットイーサネット(Intel I219V)、8chサウンド、M.2スロット(Gen3 x4動作)×1、SATA Express×1、SATA3.0×6、USB 3.0×6などを装備。I/O部には、グラフィック出力機能としてHDMI、DVI-Dを備える。

人気マザーがベースの「Fatal1ty H170 Performance/Hyper」
価格ショップ
「Fatal1ty H170 Performance/Hyper」
¥15,850BUY MORE秋葉原本店
¥15,854パソコンショップアーク
ドスパラ パーツ館
ツクモパソコン本店
ツクモDOS/Vパソコン館
TSUKUMO eX.

 「H170 Pro4/Hyper」はATXサイズのスタンダードモデル「H170 Pro4」がベースの製品。後者の「H170 Pro4/Hyper」は、ホワイト基調のカラーデザインに変更されている。

 拡張スロットはPCI Express(3.0) x16×1、PCI Express(3.0) x4×1、PCI Express(3.0) x1×3。メモリースロットはDDR4-DIMM×4(DDR4-2800/2400/2133、最大64GB)。

 オンボードインターフェースとして、ギガビットイーサネット(Intel I219V)、8chサウンド、M.2スロット(Gen3 x4動作)×1、SATA Express×1、SATA3.0×6、USB 3.0×7などを装備。I/O部には、グラフィック出力機能としてHDMI、DVI-Dを搭載する。

スタンダードモデル「H170 Pro4/Hyper」
価格ショップ
「H170 Pro4/Hyper」
¥14,360BUY MORE秋葉原本店
¥14,364パソコンショップアーク
ドスパラ パーツ館
ツクモパソコン本店
ツクモDOS/Vパソコン館
TSUKUMO eX.

 「Fatal1ty E3V5 Performance Gaming/OC」は、サーバー・ワークステーション向けのチップセットIntel C232を採用するモデル。

 拡張スロットはPCI Express(3.0) x16×1、PCI Express(3.0) x4×1、PCI Express(3.0) x1×3。メモリースロットはDDR4-DIMM×4(ECC対応、DDR4-2800/2400/2133、最大64GB)。

 オンボードインターフェースとして、ギガビットイーサネット(Intel I219V)、8chサウンド、SATA3.0×6、USB 3.0×6などを装備。

XeonのOCも可能な「Fatal1ty E3V5 Performance Gaming/OC」
価格ショップ
「Fatal1ty E3V5 Performance Gaming/OC」
¥21,380BUY MORE秋葉原本店
¥21,384パソコンショップアーク
ドスパラ パーツ館
ツクモパソコン本店
ツクモDOS/Vパソコン館
TSUKUMO eX.

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中