このページの本文へ

こっちの方が早く計算できるかも!

iPhoneで電卓を使わずに計算する方法

2016年04月13日 18時00分更新

文● つばさ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
電卓を使わずに計算する方法?

 こんにちは、つばさです。

 iPhoneの電卓機能、使っていますか? いつも持ち歩いているiPhoneで、とっさのちょっとした計算ができてとても便利ですよね。

ホーム画面をスワイプして、Spotlightを呼び出します検索窓に計算式を入力!

 実はiPhoneの電卓機能、電卓アプリを立ち上げなくても使うことができます。

 ホーム画面を右か下にスワイプして、Spotlight検索を呼び出します。

単純な計算はもちろんできます

 あとはここに計算式を入力するだけ。10キーを表示した状態で、5を左にスワイプすると「+」、上にスワイプすると「×」、右にスワイプすると「÷」、9の下「.」や「/」のキーを上にスワイプすると、「-」が入力できます。

 単純な加算、減算だけでなく、加算と乗算を組み合わせた計算なども電卓同様に対応していますので、たとえば、「税抜き5400円と税抜き17500円のものを買うと、消費税込みでいくらになるか」といったときにも活用できます。

 電卓アプリを立ち上げるのと手間はそれほど変わりませんが、Spotlight検索を多用する方なら、こちらの方が素早く計算ができるかもしれません。

※このTipsはiOS 9.3で検証しました。
2016年4月16日:掲載時、計算式に一部誤りがありましたので、修正いたしました。

■まとめて読みたい方はこちら


■つばさが紹介したiPhoneテクニックが動画になりました

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中