このページの本文へ

WoT大型アップデート9.14実施「物理演算の改良」と「効果音のフルリニューアル」

ロシアの豆腐屋は戦車でやって来る!? World of Tanksでドリフト走行可能に!

2016年03月15日 22時30分更新

文● ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

World of Tanksが物理演算を改良&効果音フルリニューアル!

 ウォーゲーミングジャパンは3月15日、オンラインタンクバトル『World of Tanks』(WoT)の大型アップデート9.14の実施を発表した。

 アップデート9.14の見どころは「物理演算の改良」と「効果音のフルリニューアル」。概要は下記の通り。

物理演算の改良
・車輌の物理演算処理を改良することで、より挙動がリアルに。
・車輌の揺れ(照準には無影響)、急制動が可能。
旋回速度の調整(Wキーを押し/離しで調整)、急転回(スペースキー)など、より高度な操作が追加。
・特定の車輌(速度があり重量が軽い車輌など)ではドリフトや横転なども可能。

効果音のフルリニューアル
・サウンドシステムを一新。リアルで臨場感のあるサウンドに。 ・エンジンの駆動音の区別(ガソリンエンジンとディーゼルエンジン)、ギアチェンジの音の追加、車輌走行時の風切音や、砲弾などの飛翔音、そして砲撃音に至るまですべての効果音をリニューアル。
・Audiokinetic社の『WWise』を採用。ゲームとは別のコアでの処理が可能に。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ