このページの本文へ

週刊アスキー連動【超お役立ち】特集第5回

一人でも多くの人に「ひらくPCバッグ」を知ってほしい【超お役立ち】

2016年03月22日 11時00分更新

文● コジマ/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

週刊アスキー連動【超お役立ち】特集

3月18日発売の「週刊アスキー」特別編集ムックは2016春の超お役立ち特大号!! ASCII.jpでは誌面連動特集として、誌面に載せきれなかった大量のお役立ち知識を掲載します。編集部秘蔵のお役立ちフォルダーが火を吹きますぜ。

 超お役立ちなバッグを紹介します。「ひらくPCバッグ」です。

 アスキーではたびたび紹介して「超お役立ちなバッグだぞ!」とアピールしているのですが、まだ知らない人もいらっしゃるかもしれません。なので紹介します。超お役立ちなので。

 ひらくPCバッグは開いたまま自立する三角形のバッグです。バッグの側面が三角形になっていて、フタを真ん中までオープンできる構造です。

 なにが超お役立ちなのか。ファスナーを開くとフタが倒れ、二等辺三角形のバッグが開いた状態をキープところです。机やテーブルの上で自立し、フタを開くと必要なモノがすぐに取り出せる。バッグの底の方まで見やすいので、中をごそごそすることはありません。

パカっと「ひらく」のです。だから取り出しやすい!

 底のほうを取り出すために上の荷物をどかすとか、中を適当に探っているうちにモノ同士がぶつかって傷つくとか、そういった危険性も減るわけです。

 肩にかけた状態でも同様です。立ったまま、急いでカメラなりメモなりをバッグから取り出そうとして、あたふたしたりすることはないわけです。これを超お役立ちと言わずしてどうするのか。

もちろん、肩にかけたまま取り出せる

 マジックテープで固定する3つの仕切りがあるという自由度もスゴい。ガジェットやノートなどを入れるのみならず、カメラバッグとしても活用できます。

仕切りを自由に作れる。ぜんぶ外して一つの大きい収納スペースにもできる

 本体サイズはおよそ高さ26×幅40×奥行き13cm、肩紐は最長およそ127.5cm〜最短およそ77.5cm。重量はおよそ800gとなっています。

 価格は2万2150円。まあ、激安とはいえないかもしれません。でも、半端なカバンを買うより、お役立ちな逸品を買うほうが、後悔しないと思うのです。春の新生活に、ぜひ。

フレッシュ!

コジマ

1986年生まれ。担当分野は「なるべく広く」のオールドルーキー。生来の不器用さと心配性を周りからツッコまれつつ、原稿や取材などと格闘している。

人気の記事:
「なにこれヤバイ! 『パラッパ』『Rez』並の衝撃『PlayGround』」「iMacという未来が家に来たことを、ひさびさに思い出した」「【閲覧注意】虫をたくさん食べてきた 高田馬場『米とサーカス』」


週刊アスキー特別編集 2016春の超お役立特大号

またもや紙で登場!「週刊アスキー」特別編集

タブレットにPC、スマホにAV家電まで
激安から超高性能どれを買うのが正解!?
春のデジモノいいとこどり2016

●電力自由化時代の歩き方
●格安SIMスタートガイド
●今さら聞けないiPhone 6s大全
●初めてのドローン購入ガイド10機種 ほか
【特別付録】秋葉原最新ガイドマップ

■判型:A4変、152ページ
■ISBN:978-4-04-865631-3
■発売:2016年3月18日(金)
■定価:690円
■販売店:全国の書店、コンビニ、ネット書店など


■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン