2万円前後の250GBモデルから、12万円の2TBモデルまで

わずか51gの2TBポータブルSSD、サムスンが国内販売

文●鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Samsung Portable SSD T3」

 日本サムスンは2月26日、USB 3.1接続対応のポータブルSSD「Samsung Portable SSD T3」の日本発売を発表した。3月4日から販売を開始する。

 幅58×奥行き74×高さ10.5mm/重量およそ51gの小型軽量ポータブルSSD。USB 3.1 Type-C端子を備えており、読込・書込ともに最大毎秒450MBの高速データ転送が可能。USB接続ケーブル(Type-C to Type-A変換タイプ)が付属し、PCのほかAndroid搭載モバイル端末にも接続できる。

 価格はオープンプライスで、実売価格は容量250GBモデルが2万円前後、500GBモデルが3万円前後、1TBモデルが6万円前後、2TBモデルが12万円前後となる見込み。

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
2020年
01月
03月
05月
06月
07月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
07月
09月
10月
11月
12月
2018年
01月
04月
05月
06月
07月
09月
11月
12月
2017年
06月
08月
09月
10月
2016年
02月
06月
09月
10月
11月
12月
2015年
11月
2014年
07月
12月
2013年
07月
12月
2012年
10月