このページの本文へ

まずは新宿西口店から

小銭不要! 「クラブセガ」がSuicaなど電子マネー決済に対応

2016年02月15日 15時17分更新

文● 鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

システムの利用イメージ

 セガ エンタテインメントは2月15日、「クラブセガ新宿西口」に設置したほぼすべてのゲーム機で、電子マネーを利用できるシステムを試行導入したことを発表した。「Suica」「PASMO」「Kitaca」「TOICA」「manaca」「ICOCA」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」の各交通系電子マネーから対応を開始する。このほかの電子マネーにも順次対応する予定。

 電子マネーの導入により手軽にプレイ料金を払えるようにするほか、店舗形態や立地・顧客ターゲットに合わせた価格設定を可能にする。また、金銭管理業務の負担を軽減することもできるという。

 試行導入ではセガ・インタラクティブ、ユニカ、TFペイメントサービスの3社が共同開発中の電子マネーシステムを採用。今回の結果を踏まえ、2016年度内の本格導入を目標としている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ