このページの本文へ

「セガネットワーク」と合併し「セガゲームス」に

セガ、グループ再編で「Service Games Games」に?

2015年02月12日 23時42分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 セガサミーホールディングスは2月12日、グループ内組織再編の一環として、「セガ」にスマホゲームなどを手がける「セガネットワーク」を合併し、社名を「セガゲームス」に変更すると発表した。同日開催の取締役会で決議されたもので、実施は4月1日付け。

セガサミーホールディングスのエンタテインメントコンテンツ事業部門の組織

 セガのアミューズメント事業部門は「セガ・インタラクティブ」として分社化するほか、セガサミーホールディングス直下に「セガホールディングス」を創設。セガゲームスとセガ・インタラクティブ、およびセガトイズやサミーネットワークスなどのグループ企業をセガホールディングスの完全子会社とする。

 なお、「セガ公式アカウント」の以前の説明によると、「セガ(Sega)」とは、旧社名「日本娯楽物産」を英訳した「ServiceGamesJapan」の頭文字をとったものとの事。つまり、新社名「セガゲームス」は、「Service Games Games」となる?

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ