• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

  • Switch『那由多の軌跡 アド・アストラ』の発売日が5月26日に決定!

  • Switch版『タウンズメン キングダムリビルト コンプリートエディション』の最新トレーラーが公開

  • 敵のブレスを相殺できる!『モンハンライズ:サンブレイク』の「双剣/ライトボウガン」を紹介する映像が解禁

  • 戦は出陣の前から始まっている。『信長の野望・新生』のシステム紹介動画・第3弾「戦の準備」が公開

  • Switch/PS4『ANONYMOUS;CODE』のゲームオープニングムービーが公開!新たに4人のキャラクターも

  • 4Kでも平均138fps以上!高評価のアクションRPG「TUNIC」を「Ryzen 7 5700G」&「Radeon RX 6700 XT」で遊んでみた

  • PS Storeとニンテンドーeショップで「夏はすぐそこ! スクウェア・エニックス セール」が開催!

  • 6月2日よりリニューアルする「PS Plus」の一部ラインナップが先行公開!

  • 最大90%オフ!「セガ アーリーサマーセール2022」ではPS5『龍が如く7』や『Virtua Fighter esports』など35タイトルが対象に

  • “ありったけ”をぶつけろ!『モンハンライズ:サンブレイク』の「弓/チャージアックス/ガンランス/狩猟笛」を紹介する映像が解禁

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2022June

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

e-sports SQUAREで発表会が開催、LoLのエキシヴィジョンマッチやデビュー曲披露

アイドル<e-sport、「Sun Fairies」はアイドルゲーマーではない

2016年01月18日 12時00分更新

文● 八尋/ASCII.jp

日本初のe-sportsアイドル「Sun Fairies」の発表会が開催

 「ただのアイドルゲーマーだったらやりません。今回生み出したいと思ったのは、(e-sportsの)アイドルアスリートではなくアスリートアイドルです」

 そう宣言したのは、e-sports SQUARE 店長の本田 亮輔氏。そんな強い思いがこもったアイドル「Sun Fairies」が、1月15日にe-sports SQUARE AKIHABARAで誕生した。

「この世界に15年携わってきて、アイドルゲーマーが成功しない現実を見てきた」と熱く語るe-sports SQUARE 店長の山田 亮輔氏

 Sun Fairiesは、アイドル・タレントのマネージメント事業を手掛けるケースエンターテイメントと、e-sports SQUAREの共同プロジェクトによる、日本初のe-sports アイドル。目標は「e-sportsと、歌と、踊りで、世界に熱狂と感動を生み出す」ことで、アイドル業界とe-sports業界両方を盛り上げていくことを目的としている。

 メンバーは、桜木 みずもさん、佐々木 ささみさん、赤羽 結衣さん、ももみや あずささん、水藤 れいかさんの5人。プレーするゲームは「League of Legends」(以下、LoL)で、全員結成してから初めてプレーしたという。

桜木 みずもさん

佐々木 ささみさん

赤羽 結衣さん

ももみや あずささん

水藤 れいかさん

 開催された発表会では、メンバー5人と、プロダクトマネージャーの内村 レイ氏、e-sports SQUARE 店長の本田氏、LoLの監督を務める土井“yunn”優希氏が登壇。桜木さんは、「無事この日を迎えられてうれしいです。とても楽しみにしていました」、佐々木さんは「練習の成果を発揮できるようがんばります」、赤羽さんは「今日行なわれるデモンストレーションマッチで成果をみせられればと思います」ももみやさんは「一生懸命練習してきたのでがんばりたい」、水藤さんは「成果をみせられれば」とそれぞれ挨拶した。

 メンバーの挨拶を聞いて印象的だったのは、だれもアイドルとしてでデビューしたことへのコメントではなく、ゲームについてコメントしていることだった。

 それもそのはずで、Sun Fairiesはどんなにアイドル力が高くても、e-sportsでの活動をおろそかにする場合は冷遇されるという、e-sports>アイドルという特徴がある。LoLであまりにも練習不足と判断された場合、給料が下がることもあるとし、最悪クビ、メンバー入れ替えを実施するかもしれないというのだ。

アイドル活動よりe-sports活動を重視するという

Sun Fairiesの週間スケジュール。半端ではない練習量だ

 今後の予定としては、LoLの大会への参加のほか、アイドル活動としてのライブや公演、Twitch.TVでの配信(2月中旬からを予定)など。12月には、韓国もしくは中国のゲーミングチームと国際親善試合ができないか調整中で、いずれは中国や韓国の女性チームが参加する大会での優勝を視野にいれて活動していくという。

LoLのエキシヴィジョンマッチを開催!
ゲストチームのガチプレーにてこずるSun Fairies

 発表会では、LoLのエキシヴィジョンマッチを開催。Sun Fairies対ゲストチームの戦いで、Sun Fairiesにとって初陣となった。

真剣な目つきで試合前のセッティングをするメンバー

ステージ中心の画面にもリアルタイムで映し出された

 エキシヴィジョンマッチでは、ガチプレーを見せつけたゲストチームの前に、Sun Fairiesは必死に追いつこうとするが、終始ゲストチームがリードするかたちで終幕。初陣は絶対勝ちたいと言っていたメンバーだけに、終了後はかなり悔しそうな様子だった。

エキシヴィジョンマッチは終始押され気味の展開に

結果敗れてしまった

 その後デビュー曲「Ugly tHe WorLd/Sun Fairies」のお披露目があった。最後の挨拶では、「経験不足がでてしまい、練習をもっとしようと思いました」「反省点の多いイベントになってしまいましたが、今後の改善点になると思います」「メンタル的にもダンスも歌もゲームもレベルアップしていきたいです」とみんな笑顔で対応しつつ、悔しさが隠せない表情をしており、涙目のメンバーもいた。なんだかLoLへの本気度が伝わる挨拶だった。

デビュー曲を披露

エキシヴィジョンマッチ後はずっと悔しそうな面持ちだった

 様々な売れっ子アイドルが生まれる秋葉原で、新たなアイドルが誕生した。筆者もなんどかe-sportsの大会を見てきたが、いつもプロの世界の戦いは生半可なレベルではないと感じさせられる。客を魅了するチームワークやスーパープレーの数々を見ていると、相当練習したんだろうな……と感動を覚えるときもある。その中にアイドル活動をしつつ食い込んでいくというのは、とてつもなく大変なことだろうと思う。Sun Fairiesがe-sportsの世界でどんな活躍をみせるのか、興味があるかたはぜひ期待して応援してほしい。

ユニフォーム姿

衣装姿

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう