このページの本文へ

空冷ミニPCやマルチモニター接続し放題、いろいろ遊べそう

ZOTAC、ディスプレー端子×6のミニPCなどを発表

2016年01月08日 16時23分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

全面空冷パネルとなっている「ZBOX C」シリーズ

 ZOTACは1月6日、CES 2016にてコンパクトベアボーンPC「ZBOX」新シリーズなどを発表した。

 ZOTACはコンパクトなミニPC「ZBOX」などで有名だが、最新「ZBOX C」シリーズはインテルCore i5-6300U(クアッドコア、2.4~3GHz)、グラフィック機能にインテルHD Graphics 520を搭載。ケーズ全面が通気穴になっているパッシブ空冷システムを採用。

ミニPCながらディスプレー端子が6つも装備されている「ZBOX MA761」(何に使うか迷う)

 また、「ZBOX MA761」はCPUにCore i3-6100T(デュアルコア、3.2GHz)、グラフィック機能にはAMD Radeon R9 M365Xを採用。ディスプレー出力は6ポート装備しており、同時に6画面出力が可能。製品出荷時期・価格は不明ながら、ホームPC、ゲーム環境に大きな影響を与えそうだ。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン