このページの本文へ

同日より国内でも販売を開始

ラックマウント対応、最大8基のHDD/SSD積める「Drobo B810n」ストレージシステム

2015年12月21日 17時30分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Drobo B810n

 プリンストンは12月21日、米ドロボのストレージ「Drobo B810n」の取り扱い開始を発表した。

 B810nは、最大8台の3.5インチHDD/SSDを装着できるストレージ(SSDは3台まで)。ラックマウントキットを使用すれば、19インチサーバーラックへの設置も可能。また有線LAN(Gigabit Ethernet)を2基そなえ、ネットワーク接続の冗長化に対応。2つのEthernetポートを束ね、通信速度の向上を図る「ポートボンディング機能」に対応している。

 アクセス頻度の高いファイルを自動的にSSDへ配置し体感速度を向上させる「Automated Data-Aware Tiering(自動最適配置機能)」にも新たに対応した。価格はオープンプライスで、実売価格は26万5000円前後になる見込み。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン