このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

非デジオタ女子ナベコの「なんでも試してみる」第15回

ファンシー、ファンシー、ファンシー!

悶絶するほどかわいい「スマートキャンバス」のリラックマモデルを使ってみた

2015年11月27日 18時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 こんにちは、アスキー女子部の一員であるナベコです。今回は乙女チックなアイテムを紹介。

 エプソンの『スマートキャンバス』のリラックマモデル。液晶に電子ペーパーの技術が取り入れられていて、300dpiのグラフィックが時間の移り変わりともに変するのが魅力です。

バンドがまんまリラックマ。このかわいいさズルイでしょ

スマートキャンバス

 実用面よりもグラフィックの変化による物語の世界観を重視したスマートキャンバスは、ムーミンやスヌーピーなど女性に人気があるキャラクターのモデルがありますが、その中でも11月12日に発売されたリラックマモデルは、酒好き女子のナベコも悶絶するほどのラブリーさです。

 ベルトがまんまリラックマ! ブラウンカラーでリラックマの顔とうしろ姿が描かれていて、まぁなんとかわいいのでしょう! 液晶とベルトの一体感が半端なく、このデザインはズルいくらいです。

ファンシー、ファンシー、ファンシー。頭の中に花が咲く

スマートキャンバス

 スリーブにはリラックマの紹介の文章が書かれており、さあ腕時計をつけようと開いた瞬間からリラックマの世界観に入り込めます。

 基本の楽しみ方は“時めくりモード”に設定して、時間とともに移り変わるリラックマの様子を眺めるというもの。液晶画面には、リラックマやコリラックマが描かれ、時間とともに異なるシーンでリラックスしている様子を見せてくれますよ。

 まるで、リラックマと一緒に生活しているような感覚になれるはず。

 時計のデザインもファンシー、グラフィックの内容もファンシー。これはきっと頭の中にお花が咲いて、毎日愉快に暮らせること間違いありません。

使ってみたところ、予想外にすさんだ自分を発見してしまった(笑)

スマートキャンバスのリラックマモデルを着けてみたよー。かわい~、上がる~!

 編集部内の女子度ランキングでは指折りと豪語する記者ナベコが、こんなにもかわいいリラックマモデルをつけてみました。(注:編集部に在籍している女性の人数は指を折る程度です)。似合うでしょうか?

 とにかくかわいい。身に着けているだけでテンションが上がる。レビュー用にお借りした製品ですが、かわいすぎて本当に借りパクしたくなるほど(買えよ)胸が震えました。

スマートキャンバス
寝ているリラックマ。

 仕事で忙しい時もふと腕を見ると、リラックマがくつろいでいることでゆったりした気持ちになれます。

 ところで日めくりモードだと、時間の表示はグラフィックの中に小さく描かれた置時計に。見づらい……、という人はスマートキャンバスを使わなくてもよいかと(笑)。それは言いすぎですが、スマートキャンバスを購入する人は、実用的に時間を「知る」より、時間を「感じる」ことに重きを置いている人がほとんどなんですって。

スマートキャンバス
寝ているリラックマ。

 かわいいリラックマバンドを身につけることで、テンションが上がっていたナベコですが……。

 仕事が本当に煮詰まった時にリラックマをふと見ると、寝てる。

 ……リラックマ、怠けすぎじゃない?

スマートキャンバス
寝ているリラックマ。

 心にゆとりがないナベコは、どういうわけかくつろいでいるリラックマに「うらやましい」という感情を抱いてしまいました。

 予想以上にすさんでいる自分を再発見して、ちょっとショック(笑)。ですが、使用し続けることで、必ずリラックマの世界観の時間に入り込める日がくるでしょう。いつの日か!

(c)2015 San-X

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ