このページの本文へ

NFC対応のスマホにかざすだけでペアリングできる

バッファロー、SiriやGoogle Nowを操作できるBluetooth 4.1対応ヘッドセット

2015年11月18日 18時35分更新

文● 佐藤 正人/週刊アスキー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ヘッドセット「BSHSBE34シリーズ」

 バッファローは11月18日、ノイズキャンセリングを搭載したBluetooth 4.1対応のヘッドセット「BSHSBE34シリーズ」を発売した。予想実売価格は9000円前後で、12月上旬の発売予定。

 本製品は、相手が聴きとりやすくなる「デュアルマイクCVC」というノイズキャンセリング機能を搭載した片耳タイプのBluetoothヘッドセット。ノイズをとらえる2つ目のマイクを搭載したことで、バックグラウンドノイズを抑制できるという。また新設計のメタルアンテナが全方位からの電波をキャッチし、途切れにくく安定した通信を可能にしたとのこと。

 NFC対応のスマートフォンであれば、かざすだけでペアリングが完了する。さらにアップルのSiriやグーグルのGoogle Nowといった音声アシスト機能にも対応しており、本体にあるマルチファンクションボタンを長押しして操作する。

 本体サイズは、幅13×高さ62×奥行き26mmで、重量は約11g。連続待受時間は最大194時間(理論値)。カラーは、ブラック/シルバー/ゴールドの3種。

シルバー

ゴールド

装着イメージ(ブラック)

■関連サイト
ニュースリリース
バッファロー

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン