このページの本文へ

好きな場所に取り付け可能

5つの調光パターンが選べる、USB充電の自転車用ライト

2015年11月16日 15時14分更新

文● 鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「800-BYLED7BK」「800-BYLED8BK」

 サンワサプライは11月16日、5種類の調光パターンを持つ自転車用LEDライト「800-BYLED7BK」と、自転車用リア灯「800-BYLED8BK」を発売した。価格はいずれも1780円。

 800-BYLED7BKは、明るさは最大65ルーメンの自転車用LEDライトだ。「LOW」「MED」「HIGH」「6Hzフラッシュ」「3Hzフラッシュ」という5種の調光パターンを備えている。800-BYLED8BKは最大20ルーメンの赤色LEDが点灯するリア灯で、調光パターンは「LOW」「HIGH」「PULSEフラッシュ」「6Hzフラッシュ」「3Hzフラッシュ」の5つ。

 両製品ともリチウムポリマー電池を内蔵し、microUSBケーブルを使って充電する。また、IPX4取得の防滴仕様となっている。付属のラバーバンドで取り付けるため、自転車の好きな部分に装着できる。

付属のmicroUSBケーブルで充電するラバーバンドを使って自転車に取り付ける

 サイズはおよそ幅70×奥行29×高さ18mm、重量はおよそ22g。

カテゴリートップへ