このページの本文へ

ASUS「RT-AC3200」

6本アンテナ搭載のトライバンド対応無線LANルーターが発売

2015年09月17日 23時20分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSから、IEEE 802.11ac対応無線LANルーター「RT-AC3200」が登場した。5GHz帯×2+2.4GHz帯×1の3系統を備えるトライバンド対応モデルだ。

5GHz帯×2+2.4GHz帯×1の3系統を備えるトライバンド対応のIEEE 802.11ac対応無線LANルーター「RT-AC3200」

 「RT-AC3200」は、IEEE802.11ac/n/a/g/b対応トライバンド無線LANルーターの新モデル。5GHzだけでデュアルバンド化を行ない、2.4GHzと合わせてトライバンドへの対応を実現。5GHzのIEEE802.11ac/nに対応するスマートフォンやノートPCなら、2台同時に接続しても速度低下のない完全な同時通信を行なえる。

 また、IEEE802.11acのMU-MIMO技術にも対応。MU-MIMO技術対応機器であれば複数台の完全同時通信ができ、接続デバイスが多い環境であっても高速な通信速度を実現する。

5GHzのIEEE802.11ac/nに対応するスマートフォンやノートPCなら、2台同時に接続しても速度低下のない完全な同時通信を行なえる

 そのほか、各接続デバイスの周波数を最適な周波数に自動で切り替えるトライバンドに対応するスマートコネクト技術を搭載。2.4GHz帯の無線通信を最大33%高速化するBroadcomのTurboQAM技術やPCやスマートフォンなどの機器の位置を検出し、その機器を狙い撃つように電波を飛ばすAi Radar機能を備える。

 本体には、1GHzクロックで動作するCortex-A9ベースのBroadcom BCM4709デュアルコアプロセッサーやDDR3 256MBを搭載。インターフェースは、ギガビットLAN×5(WAN×1/LAN×4)、USB 3.0×1、USB 2.0×1。サイズは、290(W)×188(D)×58(H)mm。

 価格はTSUKUMO eX.で3万5167円だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中