このページの本文へ

目が光るスイッチももちろん搭載

ダンボーが今度は無線LANルーターに! リボルテックダンボーと合体も可

2015年07月24日 14時21分更新

文● 松野/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ダンボー」とコラボした無線LANルーターが登場!

 プラネックスコミュニケーションズは7月24日、人気キャラクター「ダンボー」をモチーフにした無線LANルーター「DANBOARD 無線LANルーター」および無線LAN中継機「DANBOARD 無線LAN中継機」の予約を開始した。8月7日から販売を開始する。価格はオープンプライスで、実売価格はいずれも3980円前後。

 DANBOARD 無線LANルーターは、あずまきよひこ氏の漫画「よつばと!」の人気キャラクター「ダンボー」の頭部をモチーフにした無線LANルーター。本体下部に海洋堂のフィギュア「リボルテックダンボー」に取り付け可能なジョイント穴、側面に目を光らせるスイッチを備える。また、設定UIもダンボーをイメージした特別仕様となっている。

 IEEE 802.11b/g/nに対応し、通信速度は300Mbps(理論値)。ルーター/アクセスポイント機能を切り替え可能。ゲストアクセスしたユーザーを店舗のホームページなどに誘導できる「URLリダイレクト機能」などを搭載する。

有線LANポート、microUSB端子を搭載

本体下部にはリボルテックダンボー合体用のジョイント穴を備える

 DANBOARD 無線LAN中継機は、IEEE 802.11b/g/nに対応した無線LAN中継機。通信速度はルーターと同じく300Mbps(理論値)となる。WPSボタンにより、無線LANルーターとはボタン一つで接続が完了するほか、有線LANポートによる有線LAN機器の無線化にも対応。

 2製品とも、サイズはおよそ幅71×奥行49×高さ47mm、重量は約60g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン