このページの本文へ

コンパクトでデュアルバンド対応の無線LANルーターも

ASUS、アンテナ6本を備えるトライバンド対応11ac無線LANルーター

2015年09月14日 14時35分更新

文● 佐藤 正人/週刊アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
RT-AC3200

 ASUSは9月11日、IEEE 802.11ac対応無線LANルーター「RT-AC3200」と「RT-AC1200HP」を発売した。それぞれの予想価格は、RT-AC3200が3万8000円前後、RT-AC1200HPが7540円前後。

 RT-AC3200は、IEEE802.11ac/n/a/g/bに対応したトライバンド無線LANルーター。一般的な5GHzと2.4GHzのディアルバンドとは違い、5GHz×2+2.4GHzのトライバンドで構成され、5GHzのIEEE802.11ac/nに対応するスマホやノートPCを2台同時に接続しても速度低下することなく通信できるのが特徴。

 接続する各デバイスの周波数を最適なものに自動で切り替える「スマートコネクト」機能を搭載しているため、5GHzまたは2.4GHzで早いほうの周波数に自動で切り替わる。これにより、無線LAN接続のパフォーマンスが最大39%向上するという。また、トレンドマイクロの「Trend Micro Smart Home Network」技術を利用した「AiProtection」機能を搭載したことで、家庭内LANから不正なWebサイトにアクセスしようとした場合に通信を遮断したり、接続デバイスへ攻撃されたときにその通信を遮断したりするなど、家庭内LANのセキュリティを大きく向上するという。

 インターフェースは、WAN×1、LAN×4、USB 3.0×1、USB 2.0×1。本体サイズは、幅約290×高さ58×奥行き188mm。重量は1020g。

RT-AC1200HP

 RT-AC1200HPは、IEEE802.11ac/n/a/g/bに対応したコンパクトな無線LANルーター。デュアルバンドに対応しており、5GHzではIEEE802.11ac/n/a、2.4GHzではIEEE802.11n/g/bをそれぞれ使用できるので、使用環境によって使い分けることが可能。

 インターフェースは、WAN×1、LAN×4、USB 2.0×1。セキュリティは64/128bit WEP、WPA/WPA2-PSK/Enterprise、WPS。本体サイズは、幅約145×高さ187×奥行き25mm。重量は270g。

■関連サイト
ニュースリリース(RT-AC3200)
ニュースリリース(RT-AC1200HP)
ASUS

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン