人気の2 in 1 UltrabookがWindows 10搭載で進化

薄型・軽量ノート「LAVIE Hybrid ZERO」にWindows 10搭載モデル

貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

LAVIE Hybrid ZEROがWindows 10プリインストールに

 NECパーソナルコンピュータは9月15日、人気の2in1 Ultrabook「LAVIE Hybrid ZERO」シリーズよりWindows 10をプリインストールしたモデル「HZ750」「HZ650」「HZ550」を発表した。

 HZ750およびHZ650は、360度回転ヒンジを採用する2in1 Ultrabook。パーツごとに鋳造と鍛造で作り分け、最適な強度を得られるようにした設計や、タッチパネルと液晶を直接貼り合わせる技術「ダイレクトボンディング」などにより、およそ926g(HZ750/HZ650)、およそ779g(HZ550)という軽さとタイピング時にたわまない強度を両立している点が特徴。

 2015年秋冬モデルはOS以外、2015年春夏モデルのスペックを踏襲し、HZ750がCore i7-5500U、8GB メモリー、 128GB SSDを搭載、HZ650およびHZ550がCore i7-5200U、4GB メモリー、128GB SSDを搭載している。

 価格はオープンプライスで、実売価格はHZ750が22万円前後、HZ650が20万円前後、HZ550が18万円前後。9月中旬に発売する。

Hybrid StandardやAll-in-oneもWindows 10に

「LAVIE Hybrid Standard」シリーズの「HS550」「HS350」や「LAVIE Desk All-in-one」の「DA970」「DA770」もWindows 10をプリインストール(写真はLAVIE Desk All-in-one)

 このほか、「LAVIE Hybrid Standard」シリーズの「HS550」「HS350」や「LAVIE Desl All-in-one」の「DA970」「DA770」もデザインやスペックは2015年春夏モデルを踏襲するが、OSにWindows 10をプリインストールして新たに発売する。

 価格はいずれもオープンプライスで、実売価格はHS550が18万8000円前後、HS350が17万2000円前後、DA970が26万4000円前後、DA770が24万3000円前後。LAVIE Hybrid Standardシリーズが10月中旬、LAVIE Desk All-in-oneシリーズが9月中旬の発売を予定している。

NEC Direct(NECダイレクト)

過去記事アーカイブ

2022年
02月
03月
04月
05月
06月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
05月
11月
2018年
01月
02月
2017年
01月
02月
07月
08月
10月
2016年
01月
09月
10月
11月
12月
2015年
05月
07月
08月
09月
10月
12月