このページの本文へ

世界最薄・最軽量になった「Galaxy Tab S2」にLTE版!

2015年08月28日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 世界最薄・最軽量を実現した、サムスン電子製のAndroidタブレット「Galaxy Tab S2」にLTE対応版が登場。イオシス アキバ中央通店にて、9.7型モデル(SM-T815C)と8型モデル(SM-T715C)が販売中だ。

サムスン電子の世界最薄・最軽量タブレット「Galaxy Tab S2」に待望のLTE対応版が登場。9.7型と8型の2サイズから選ぶことができる

 先行してWi-Fi版が入荷していた、サムスン電子の最新タブレットGalaxy Tab S2にLTE対応版が登場。同クラスで世界最薄・最軽量を謳うスリムモデルで、軽快なAndroidタブレットを求める人には最適なモデルだ。

 ちなみにLTE対応版はWi-Fi版からやや重量が増しているものの、それでも9.7型モデルが392g、8型モデルは272gに収まっている。

アップルのiPad Air 2やiPad miniより薄型軽量な点が自慢。側面にはmicroSDスロットに並び、LTE対応のSIMスロットを備える

 2モデルともに画面サイズ以外のスペックは同等で、ディスプレーは2048×1563ドットのSuper AMOLEDを採用。プロセッサーはオクタコアCPU(4コア1.9GHz+4コア1.3GHz)で、メモリー3GB、ストレージ32GBを実装。OSはAndroid 5.0.2を搭載する。

 ネットワークはBluetooth 4.1、MIMO対応の無線LANをサポート。通信規格はLTE バンド1/3/7/8/28/38/39/40/41、3G 850/900/1900/2100MHz、GSM 850/900/1800/1900MHzに対応している。

 イオシス アキバ中央通店における店頭価格は、9.7型モデルが8万6800円、8型モデルが7万2800円だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン