このページの本文へ

iPad Airよりも薄型・軽量なギャラタブ最新機「Galaxy Tab S2 9.7」

2016年07月09日 09時59分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サムスンの最新タブレット「Galaxy Tab S2 9.7」がアキバ店頭に入荷。イオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店などのイオシス各店にて販売がはじまっている。

「Galaxy Tab」シリーズの最新版が登場。2015年夏に登場して話題になった、薄型・軽量「Galaxy Tab S2」の2016年モデルだ

 2015年の夏にiPad Airよりも薄型・軽量なタブレットとして登場した、「Galaxy Tab S2」の最新版が入荷した。ほぼベースの性能は一緒ながら、プロセッサーがSnapdragonに変更され、OSも最新のAndroid 6.0になるなど、2016年バージョンへと衣替えしている。

 ディスプレーは2048×1536ドットの9.7型液晶を採用。プロセッサーはオクタコアの「Snapdragon 652」(1.8GHz)、メモリー3GB、ストレージ32GBを実装する。バッテリーは5870mAhと大容量ながら、重さはわずか389gと超軽量だ。

プロセッサーが変更された以外はほぼベースの性能は同じ。カラーはブラックとゴールド、ホワイトの3色からチョイスできる

 そのほか、800万画素のメインカメラや最大256GB対応のmicroSDカードスロットを装備。今回入荷したのはWi-Fiモデルで、ネットワークはBluetooth 4.1とIEEE 802.11acの無線LANをサポートしている。

 カラーは、ブラックとゴールド、ホワイトの3色。イオシス各店にて5万7800円で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン