このページの本文へ

iPad Airより軽い! 世界最薄・最軽量をうたう「Galaxy Tab S2」

2015年08月15日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 世界最薄・最軽量をうたう、サムスンの最新タブレット「Galaxy Tab S2」がアキバにやってきた。入荷したのはWi-Fiモデルで、取り扱っているのはイオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店などのイオシス各店。9.7型モデル(型番:SM-T810)と8型モデル(型番:SM-T710)の2サイズが販売中だ。

サムスン「Galaxy Tab」シリーズの最新モデル「Galaxy Tab S2」が早くも店頭に登場。今月よりグローバル市場で発売がはじまったばかりの端末だ

 サムスンのメインストリーム向けタブレット「Galaxy Tab」シリーズの最新モデルで、「同クラスのタブレットで世界最薄・最軽量」という薄型軽量ボディーを特徴とする。

 厚みはわずか5.6mmで、重さも9.7型モデルで389g、8型モデルで265gを実現。アップルのiPad Air 2やiPad miniよりも薄型軽量で、軽快なAndroidタブレットを探している人にはピッタリな端末だ。

iPadシリーズを意識したような、9.7型と8型の2サイズをラインナップ。ただし同クラスでは世界最薄・最軽量を達成し、iPad Air 2よりも薄く軽いのが特徴だ

 画面サイズやボディー以外の基本仕様は共通で、ディスプレーはAdobe RGB比94%のSuper AMOLED(2048×1563ドット)を採用。オクタコアCPU(4コア1.9GHz+4コア1.3GHz)やメモリー3GB、ストレージ32GBを実装するなど、かなりのハイスペック構成を誇る。

 そのほか、フロント200万画素/リア800万画素のカメラを備え、ネットワークはBluetooth 4.1、MIMO対応の無線LANをサポートしている。なお、搭載OSはAndroid 5.0.2。

 イオシス各店における店頭価格は、9.7型モデルが6万9800円、8型モデルが5万6800円だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン