このページの本文へ

ネットワークもダンボー仕様に!ダンボーの無線LANルーター&中継器

2015年08月07日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 人気キャラクター「ダンボー」をモチーフにした無線LANルーター「DANBOARD 無線LANルーター」と、無線LAN中継器「DANBOARD 無線LAN中継機」がプラネックスから発売。あきばお~零などのあきばお~各店で販売中だ。

今度はダンボーが無線LANルーターに! 毎度おなじみ目が光るギミックを搭載、リボルテックダンボーと合体することもできる

 ご存知、あずまきよひこ氏の漫画「よつばと!」の人気キャラ「ダンボー」の頭部をモチーフにした、無線LANルーターと中継器。大ヒットになったモバイルバッテリーなどの関連製品と同様、側面のスイッチで目を光らせることができるほか、「リボルテックダンボー」と合体できるギミックも備えている。

 無線LANルーターはIEEE 802.11b/g/nに対応し、通信速度は300Mbps(理論値)。ルーターとアクセスポイント機能を切り替えできるほか、ゲストユーザーを店舗のホームページなどに誘導できる「URLリダイレクト機能」、接続済みデバイスを可視化する「PLANEX 見えルンです!」などの機能を搭載する。

 また、PCとスマートフォンに両対応する設定画面も、独特のダンボー仕様になっている。

こちらはルーターと同時発売の無線LAN中継器。サイズとお値段は両方とも同じになっている

 無線LAN中継機もIEEE 802.11b/g/nに対応し、通信速度は300Mbps(理論値)。WPSボタンで無線LANルーターとワンタッチ接続が可能で、有線LAN機器を無線化することもできる。

 それぞれ大きさは同一で、サイズはおよそ幅71×奥行49×高さ47mm。店頭価格も同じ3350円(税抜)で販売中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン