このページの本文へ

隠しフォルダはうかつに触らないよう注意

Windows 10無料アップグレード開始! ISOイメージも公開

2015年07月29日 13時46分更新

文● 松野/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本マイクロソフトは7月29日、最新のデスクトップ向けOS「Windows 10」を正式にリリースした。

予約PCに隠しフォルダが出現している

 無料アップグレードはまず「Windows Insider Program」参加者に配布されることになっており、SNSなどではすでに「Windows 10をダウンロードできた」という報告やスクリーンショットを見られるなど、少数のユーザーはアップグレードに成功しているようだ。まだ通知の来ていないプレビュー版やアップグレード予約を済ませたPCでも、バックグラウンドで更新プログラムがダウンロードされており、筆者のプレビュー版搭載PCにも隠しフォルダ「$Windows.~BT」が生成されているのを確認できた。

 隠しフォルダ内にはsetup.exeアプリケーションも存在するものの、配布されているファイルが完全ではないため、アップグレードはできなかった。焦ってアップグレードしようとした場合、ファイルが消失するなどのトラブルが起きることもあるようなので、ひとまず通知が来るのを待つのが賢明だ。

ISOイメージも公開中

 また、米マイクロソフトのウェブページでは、Windows 10手動アップグレード用のISOイメージが公開されている。該当するエディションと言語を選択することでダウンロード可能なので、どうしても待ちきれない人は利用するといいだろう。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン