このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

最高クラスのコスパに注目!

最強の格安スマホ「HUAWEI P8 lite」は「楽天モバイル」で買え!

2015年08月06日 11時00分更新

文● 高橋量、編集●ハイサイ比嘉/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 大手通信キャリアよりもはるかに安い通信料金で利用できる“格安スマホ”や“SIMフリースマホ”は、今や多くの人に知られるキーワードとなった。実際に使っている/使っていないに関わらず、一度は購入を検討しているはずだ。

 しかし“格安”や“SIMフリー”とはいっても、たとえば「iPhone 6 Plus」のようなフラグシップモデルの場合端末価格が9万8800円(税別)以上もかかる。「iPhone 6」でも8万6800円(税別)以上と、もはやちょっとしたパソコン並みだ。キャリアスマホを一括購入すると7〜9万円程度かかることを考えれば確かに安いのかもしれないが、「もう少し安ければ」と考えている人は多いだろう。

 そこでオススメしたいのが、ファーウェイ・ジャパンの5型スマホ「HUAWEI P8 lite」(以下、P8 lite)。P8 liteがスゴイのは、本体価格が2万8600円(税別)と格安でありながら、フラグシップモデル並みのデザイン性の高さと豊富な機能を備えている点。ライトユースはもちろん、ある程度ヘビーな用途にも利用できることから、大人気となっているのだ。

7.7mmの極薄ボディを採用した、ファーウェイ・ジャパン製5型スマホ「HUAWEI P8 lite」。狭額縁設計のディスプレイも魅力だ

 実際に筆者も「P8 lite」を使ってみたのだが、とても2万円台で買える端末とは思えないほどの優れたデキだ。軽量スリムでデザイン性が高く、しかもデュアルSIM仕様である上にカメラ機能も充実している。コストパフォーマンスの面では、最高クラスの端末といっても過言ではないだろう。

 さてこの「P8 lite」だが、お得に購入するなら楽天グループのフュージョン・コミュニケーションズが運営する「楽天モバイル」のセット販売を利用するのがオススメだ。楽天スーパーポイントを活用しやすく、キャンペーンも組み合わせれば、一段と安価に手に入れやすい。今回は「P8 lite」の端末レビューと、「楽天モバイル」での購入がお得になる理由についてお届けしよう。

大人気の「P8 lite」は、「楽天モバイル」で購入するのがお得だ

薄さ7.7mmで重量約131g、
抜群のデザイン性が魅力的な格安モデル

 まずは「P8 lite」のデザインについて見てみよう。本体サイズは幅71×奥行き143×高さ7.7mmだ。実際に手にしてみると、高級スマホ並みに薄く感じる。サイズも手頃で持ちやすく、片手でも楽々と操作できた。重量は約131gで、標準的な5型端末と比べるとわずかに軽い。

液晶ディスプレイが5型の「P8 lite」は手になじむサイズ。薄いこともあって非常に持ちやすい

 背面と側面には、標準的な樹脂素材が使われている。だからといって安っぽいわけではなく、表面に施されたヘアライン加工によって、アルミ素材のような高級感を感じられた。

ヘアライン加工の施された背面と、側面にあるシルバーのフレームによって、金属製のボディを採用しているかのように見える。高級感のある仕上がりだ

 個人的には、フラットかつスクウェアな形が気に入っている。丸みを帯びたデザインは持ちやすいという側面もあるが、シンプルなデザインのほうが見た目の高級感は上だ。特に「P8 lite」は角丸が小さく、シャープで高品質な印象を受ける。

角丸が小さく、直角に近いデザイン。液晶ディスプレイのベゼルはかなり狭く、実測で0.5mm程度。ただし液晶パネルの非表示領域を含めると3.5mm程度となる

 液晶ディスプレイの解像度は720×1280ドットだ。それほど解像度が高いわけではないが、精細さに欠けるような印象はない。発色や明るさは標準的で、十分なレベルだ。

 格安スマホの中にはデザインがイマイチな端末もあるが、「P8 lite」は高級感があり、なおかつ使いやすい。何度も繰り返しになるが、これで2万円台とは驚きだ。

「HUAWEI P8 lite」の主なスペック
メーカー ファーウェイ・ジャパン
ディスプレー 5型IPS液晶
画面解像度 720×1280ドット
サイズ 幅143×奥行き71×厚み7.7mm
重量 約131g
CPU Hisilicon Kirin 620 1.2GHz
(オクタコア)
内蔵メモリー 2GB
内蔵ストレージ 16GB
外部メモリー microSDHC(最大32GB)
OS Android 5.0/Emotion UI3.1
最大通信速度 下り最大150Mbps
対応ネットワーク FD-LTE:バンド1/3/5/7/8/19/28、
TD-LTE:バンド40、
W-CDMA:バンド1/5/6/8/19、GSM
無線LAN IEEE 802.11n(2.4GHz対応)
カメラ画素数 メインカメラ:1300万画素(開口部F2.0)
イン:500万画素(開口部F2.4)
バッテリー容量 2200mAh(交換不可)
SIM形状 microSIM+nanoSIM
連続待受時間(LTE) 約450時間
連続通話時間(3G) 約13時間
カラバリ ホワイト、ブラック、ゴールド

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン