このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

最新端末を丸裸! スマートフォン定点観測 第134回

ARROWS NX、Xperia Z4、Galaxy S6、夏最強スマホの速度対決!

2015年07月13日 12時00分更新

文● 小林 誠 編集● ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今夏登場のスマホのなかでも最強と言えそうなARROWS NX、Xperia Z4、Galaxy S6 edge。この手のスマホでとくに重視されるのがサクサク使えるか否かの“スピード”だ。スクロール、文字入力、通信速度といった気になる速度をチェックする!

ARROWS NX

Xperia Z4

Galaxy S6 edge

バランス重視でリードのXperia Z4だが
スペックでは互角の3機種

 夏モデル最強候補として、現在比較しているのはNTTドコモ「ARROWS NX F-04G」、au「Xperia Z4 SOV31」、ソフトバンク「Galaxy S6 edge」の3機種。Xperia Z4とGalaxy S6 edgeについては、3キャリアからの発売だが、今回はそれぞれau版とソフトバンク版を用意した。前回はスペックや対応機能、料金のパランスを考えて、au版のXperia Z4を勝ちとした(関連記事)。

 まずはスペック、対応機能のおさらいから。

  ドコモ
「ARROWS NX
F-04G」
au
「Xperia Z4
SOV31」
ソフトバンク
「Galaxy S6
edge」
メーカー 富士通 ソニーモバイル サムスン電子
本体サイズ 約70×146×8.8mm 約72×146×6.9mm 約70×142×7mm
重量 約155g 約144g 約132g
画面サイズ 5.2型 5.2型 5.1型
画面解像度 1440×2560ドット 1080×1920ドット 1440×2560ドット
OS Android 5.0.2 Android 5.0.2 Android 5.0.2
CPU オクタコア
2GHz+1.5GHz
オクタコア
2GHz+1.5GHz
オクタコア
2.1GHz+1.5GHz
ROM/RAM 32GB/3GB 32GB/3GB 32/64GB/3GB
メモリーカード microSDXC(128GB) microSDXC(128GB) ×
下り最大通信速度 225Mbps 225Mbps 187.5Mbps
4G対応周波数 2GHz/1.7GHz
/1.5GHz/800MHz
/700GHz
2.5GHz(WiMAX 2+)
/2GHz/800MHz
/700GHz
2.5GHz(AXGP)
/2GHz/1.7GHz
/900MHz
キャリアアグリゲーション
VoLTE
連続通話時間 1200分 1280分 1470分(3G)
無線LAN IEEE802.11ac
(2.4/5GHz対応)
IEEE802.11ac
(2.4/5GHz対応)
IEEE802.11ac
(2.4/5GHz対応)
テザリング
カメラ画素数 2150万画素 2070万画素 1610万画素
インカメラ 240万画素 510万画素 500万画素
防水/防塵 IPX5/
IPX8/IP6X
IPX5/
IPX8/IP6X
×/×
ワンセグ連続視聴 7時間10分 9時間 8時間20分
フルセグ連続視聴 4時間40分 6時間40分 5時間10分
FeliCa
赤外線通信 × ×
NFC
Bluetooth 4.1 4.1 4.1
MHL(HDMI) ×
Miracast
SIM形状 nanoSIM nanoSIM nanoSIM
バッテリー容量 3120mAh 2930mAh 2600mAh
Qi × ×
カラバリ Iris Green、Black、White ホワイト、ブラック、カッパー、アクアグリーン ゴールド、ブラック、グリーン、ホワイト

 スペック表を見ると、本体サイズではGalaxy S6 edgeがややコンパクトではあるものの、3機種とも5型以上の画面サイズで片手での操作性にはさほど差がなさそう。

 さらにCPUや内蔵メモリを見ても、現在のスマホではトップクラスで大きな違いはないように見える。これは互角の戦いになるのか……? しかし、結果を見ると意外なほど差が。それではスクロールテストから。

500通スクロールでは
Galaxy S6 edgeがきっちり勝利

 スクロールテストではGmailアプリにあらかじめメールを500通受信しておき、500通目に達するまでのスクロール時間を競う。それぞれ片手操作で3回、ストップウォッチで計測する。

  ARROWS NX Xperia Z4 Galaxy S6 edge
最速タイム 8秒53 9秒26 5秒55
平均タイム 8秒59 9秒72 6秒89

 トップはGalaxy S6 edge。最速で5秒台と、他の2機種より明らかにタイムが速い。スクロールしているときにまったく止まることがなく、滑らかさ、スピード感どちらも他機種を上回る。また有機ELの特性だろうか、スクロール中も日付などの文字がクッキリと見える。

 2位はタイムだけを見ればARROWS NX。しかし滑らかさがいまひとつ。カクカクと進んでいるように感じる。ただしスクロールが止まるわけではなく、ストレスを感じるほどではない。

 最後はXperia Z4だが、滑らかさは素晴らしく、とてもスムーズ。ただしあまりにも動きが速いからか、文字が見えにくい。このあたりGalaxy S6 edgeのほうがリードしている感もある。もっとも本体サイズが大きいわりにしっかり片手操作ができたので、操作しての印象はいい。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン