このページの本文へ

耐熱、防水で振動にも強い

アクションカムに適した高耐久のmicroSDHC/SDXCメモリーカード、エレコム

2015年06月09日 17時25分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
高耐久SDHC/SDXCメモリーカード「MF-ACSDU11/H」シリーズ。

 エレコムは6月9日、トレイルカメラやアクションカメラに適した高耐久モデルのUHS-I対応SDHC/SDXC、micro SDHC/microSDXCメモリカード2モデルを発表した。価格はオープンで、6月中旬より発売する。

アクションカメラなどに適したmicro SDHC/microSDXCメモリカード「MF-ACMRU11」シリーズ。

 防犯ビデオの撮影やアウトドアスポーツの撮影など、屋外での撮影に適した高耐久メモリカード。耐温度-25~85℃で、高温・低温に強い仕様で、屋外をはじめとする過酷な使用環境に対応するという。TLC Flashに比べて繰り返してのデータ記録に強いMLC Flashを採用することで、頻繁にデータの書き換えがある環境でもデータの記録に不具合が生じにくいとしている。

 JIS防水保護等級7(IPX7)に準拠する防水仕様を備え、1mの水中に30分間沈んでいても内部に水が入らない構造条件を満たすという。ひねり・曲げ・落下に強い耐衝撃仕様を採用し、アクションカメラのように振動の影響を受けやすい環境での使用に適した性能を備える。

 高速インターフェース規格であるUHS-Iに対応し、UHS-I/UHSスピードクラスのClass1、および読み書き時の最低速度を保証するSDスピードクラスのClass10に対応した高速モデルだ。

 「MF-ACSDU11/H」シリーズは、防犯カメラ、トレイルカメラなどを使った屋外撮影に適したSDHC/SDXCメモリカード。直射日光があたる夏の猛暑日や氷点下になる厳冬期にも対応する耐久性を持ち、公園や公共施設、駐車場や倉庫などを監視する防犯カメラをはじめとするビジネスユースや、自宅を監視するホームユースを想定。熱や振動に強く、ドライブレコーダの記録メディアとしても使用できる。

 「MF-ACMRU11」シリーズは、アクションカメラに適したmicro SDHC/microSDXCメモリカード。温度変化や振動に強いうえ、水濡れにも安心の防水仕様により、真夏の海辺や冬のゲレンデ、路上など、過酷な環境での使用に耐えるという。

 いずれのモデルもCPRM技術を採用した著作権保護機能に対応し、CPRM技術で著作権保護された音楽データや動画データなどのコンテンツも利用できる。また、microSDHC/microSDXCメモリカードには、SDカード用の変換アダプタが付属する。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース