このページの本文へ

マイク付リモコン搭載ケーブルタイプの「Y23U」もラインアップ

AKG、重さ1gと超軽量なカナル型イヤフォン「Y23」を発表

2015年02月18日 15時34分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
世界最小クラスの5.8mm径ダイナミックドライバーを搭載し、本体重量が1gと超軽量なカナル型イヤフォン「Yシリーズ」を発表(写真は「Y23U」)

 ハーマンインターナショナルは2月18日、オーディオブランド「AKG」のエントリーモデルとして、カナル型イヤフォン「Yシリーズ」を発表した。ストレートタイプの「Y23」、マイク付リモコン搭載ケーブルタイプの「Y23U」をラインアップし、2月25日に発売予定。

 Yシリーズは、世界最小クラスの5.8mm径ダイナミックドライバーを搭載し、重さ1gと超軽量ながら、AKGのスタジオクオリティーサウンドを実現する。北欧をイメージした色使いで、シンプルな形状を採用している。

 再生周波数は20Hz~20kHz、インピーダンスは16Ω。ケーブルの長さは1mで、入力プラグは3.5mm4極ステレオミニプラグ。シリコンイヤーチップ(XS/S/M/L)と専用キャリングポーチが付属する。Y23は、カラバリがブラック/ホワイトの2色で、直販価格は5270円。Y23Uは、カラバリがブラック/ホワイト/レッド/ティールブルの4色で、直販価格は6350円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン