このページの本文へ

合肥の戦い1800年記念! 三国志フェスが1年半ぶりに開催

2015年01月27日 22時38分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

後漢(五感)を奮わせるフェア!
三国志オタ歓喜の三国志フェス再び!

 2013年に4回目が開催された「三国志フェス」。ASCII.jpでもイベントレポートをしたので、ご存じの方も多いかと思う(関連記事)。残念ながら2014年は開催されなかったが、約1年半ぶりの1月31日に再び三国志フェスが横浜に帰ってくる! その名も「三国志フェス 2015 水魚の交わり」だ。

※写真は前回のものです

 会場となるのは横浜産貿ホール マリネリア。今回も「三国志大戦TCG」のセガや「繚乱三国演義」のD2Cといったゲームメーカーがブース出展していたり、中国のビール「チンタオ(青島)ビール」、歴史ドラマなどを放送している「チャンネル銀河」が協賛につくなど、かなり大きなフェスになってきている。

 今年のテーマはタイトルにもなっている「水魚の交わり」。前回よりさらに「日中友好」の度合いを深め、三国志を通じて日本と中国の幅広い交流の場にしたいとのことだ。

ブースの様子(前回のものです)

 イベント自体はいわゆる同人誌即売会のように、ファンが手作りのグッズなど頒布したりするほか、やついいちろう、すっぽん大学といった三国志芸人が出演するステージなどもある。また、夜は大人の三国志。会場をYOKOHAMA B.B. streetに移し、三国志ビンゴ大会や三国志DJ、三国志とテクノを融合させた「おもしろ三国志」のライブが披露される(※夜の部は別料金)。

夜のライブの様子(前回のものです)

 朝から夜まで三国志まみれになりたい三国志マニアから、あまり三国志は知らないけどなんか楽しそうという初心者までが楽しめる幅広いイベントなので、今週末は関帝廟詣りなんていかがだろうか。

イベント概要

イベント名
三国志フェス 2015 水魚の交わり
日時
1月31日(土) 10:30開場 11:00開演 18:00閉演
開場
横浜産貿ホール マリネリア(横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル内
入場料
前売り:1500円(特典「神速入場」付き) 当日:1500円 特別券:1000円(横浜市に在住、在勤、在学の方のみ) 小学生以下無料
出演
やついいちろう、すっぽん大学、爆裂Q、バンカラデンキ、ダイパニック、パップコーン、新潮劇院

夜のイベント概要

イベント名
夜の三国志フェス 2015
日時
1月31日(土) 18:30開場 19:00開演 22:00閉演
開場
YOKOHAMA B.B. street(横浜市中区真砂町3-33 CERTEビル 12F
入場料
前売り:2500円 当日:3000円(ともにドリンク代別、未成年入場不可)
出演
DJ younaP!、カオポイント・おくまん、おもしろ三国志

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ