このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

VoLTE対応&WQHD液晶の最強端末、au「isai VL」を光速チェック!

2014年12月13日 15時00分更新

文● オカモト/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 12日に発売されたばかりの「au VoLTE」対応の最新冬モデル「isai VL LGV31」。isai VLの発売と同時にスタートしたau VoLTEの機能も含めて、実機を簡単にテストしたので写真を中心に紹介していこう。

発売されたばかりのau VoLTE対応の「isai VL」をいち早くチェック

夏モデルの「isai FL」がベースも
メモリー3GB&au VoLTE対応で変わらず最強

 まずハードウェアのスペックを見ていくと、au夏モデルの「isai FL LGL24」との共通点が多い。とはいえ、もともとisai FLが最強クラスだっただけあって、冬モデルの中でも見劣りしないどころか、文句なしに高性能だ。

テストしたブラックはマットな手触りの背面。ボリュームボタンも背面に
電源キーは側面に。防水・防塵対応なのにmicroUSBがキャップレスなのはisaiのいいところ

 まずディスプレーにはWQHD(1440×2560ドット)の5.5型AH-IPS液晶を搭載。PC向けウェブサイトなどを見ると、その高精細さはすぐわかる。また、狭額縁なこともあって、横幅は約76mmに抑えられている。

画面解像度がフルHDのiPhone 6 Plus(左)と比較。PC向けウェブサイトを全体表示すると、精細さの差はわかる

 CPUもクアッドコアのSnapdragon 801(MSM8974AC) 2.5GHzで、やはり最速クラス。うれしいのは内蔵メモリーがisai FLの2GBに対し、3GBに増量されている点。画面の切替などでもまったくもたつきなどは感じられない。

 auとのコラボによるisaiシリーズだけあって、防水・防塵/フルセグ/おサイフケータイ/赤外線通信など国内ユーザー向け機能はフルに装備。ネットワークもキャリアアグリゲーション/WiMAX 2+などにもちろん対応している。

三辺狭額縁のため、インカメラは前面下部に。SIMはnanoSIM。なお、auのVoLTE対応機は3G非対応ということもあってか、それまでの4G LTE対応スマホとはSIMと契約は別物になる(料金プランの中身は同じ)

 カラバリはアクア/ブラック/ピンクゴールドの3色。今回試したブラックは背面がつや消しのマットな黒で落ち着きのあるカラーだ。

落ち着いたブラック以外に、アクアとピンクゴールドが用意されている

(次ページでは、「VoLTEを体験&詳細スペック」)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン