このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

年末年始の特番・アニメを録り逃さないBDレコの最強活用テク 第2回

3~2チューナーBDレコで「録り逃しゼロ」に近づくための鉄則!

2014年11月05日 12時00分更新

文● 鳥居一豊

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最新Blu-ray Discレコーダーの機能をフルに活用し、年末年始の貴重な番組で「録り逃しゼロ」を追求する本特集。

 前回は全チャンネル録画機を紹介したが、第2回では、3チューナー、2チューナーなどの一般的なモデルを使って、番組の録り逃しを防止するテクニックを紹介していく。後半では、今回試用した各社のBDレコ最新モデルを紹介していく。

今回使用した最新BDレコーダー

ソニー「BDZ-ET2200」

ソニー「BDZ-ET2200」

パナソニック「DMR-BRZ2000」

パナソニック「DMR-BRZ2000」

東芝「DBR-T560」

東芝「DBR-T560」

東芝「DBR-Z520」

東芝「DBR-Z520」

「録り逃しゼロ」に近づくための鉄則[その1]
事前の情報収集の徹底!!

 まずは基本中の基本だが、事前の情報収集だ。BDレコーダーでの予約録画は基本的には電子番組表を使って行なうが、この弱点は「1週間前にならないと録画予約ができない」という点だ。

 番組改編期などは、1週間以上前から新番組の告知のCMが流れることもあるし、特番などはもっと早くから告知が行なわれる。その間、ワクワクして待っているわけだが、番組表で録画できるようになる1週間前になるとうっかり録画予約を忘れてしまうことは少なくない。

 それを防ぐためにも、あらかじめお目当てのテレビ番組については、インターネットやニュースサイトなどで情報を集めておくのがわりと重要なテクニックと言える。

ASCII.jpでも春夏秋冬ごとにアニメ新番組の特集を掲載している

ASCII.jpでも春夏秋冬ごとにアニメ新番組の特集を掲載している。録画予約の参考にぜひ!

 ASCII.jpでも番組改編期ごとに注目のアニメ新番組を特集しているし(ちなみに2014年の秋アニメの特集はこちら)、こうした情報をまとめたサイトも数多い。

 さらに、こうしたサイトのTwitterやFacebookなどでの書き込みも要チェック。つぶやきや書き込みが多いほど新番組の注目度が高いことになるし、熱心なファンがいる番組ならばその見どころや魅力なども知ることができるだろう。

 これらの情報を集めてリスト化し、チェックシートを作成しておけば、録画予約のし忘れはないはず。

(次ページに続く、「自動録画を活用!!」)

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画