このページの本文へ

プログラミング不要でここまでできる! FileMakerでiPad業務アプリ開発

2014年10月21日 12時00分更新

文●吉田孝之/Web Professional編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 FileMakerといえば、蔵書などのライブラリー管理や住所録、あるいは請求書などの帳票を作るためのお手軽なデータベースソフトというイメージが強い。1980年代からあるカード型(という言葉も懐かしい)データベースソフト[*]の代表格だ。実際、その昔に蔵書検索システムを作った経験を持つ人や、いまも請求書の作成に使っている人は多いだろう。

 ところが、今回FileMakerに関する書籍を編集することになり、著者が挙げた構成案に目を通して驚いた。「AWS(Amazon Web Services)を利用してFileMaker Server環境を構築する」「Oracle DatabaseのデータをFileMakerのデータのように扱う」など、本格的な業務システムとして使うための機能が充実していたからだ。

 中でも目を引いたのが、「iPadやiPhoneで使える業務システムの構築」。iOSアプリを開発するには、Objective-CやSwiftなどのプログラミング言語を習得する必要があるが、FileMaker本体と無償の「FileMaker Go」があれば、データベースを使った本格的な業務用iOSアプリが、プログラミング不要で実現できるという。

[*]FileMakerはバージョン3からリレーショナル(関係データベース)機能も備えた。

営業支援からショップのキオスク端末まで

 実際、FileMakerで作ったモバイルデータベースは、すでにさまざまな企業で活用されている。たとえば小売業向けのシステムでは、納品された商品をiPhoneやiPadのカメラで撮影し、バーコードを読み取り、数量を入力するだけで、商品データベースへの在庫登録が完了する。もちろん、逆にiPhoneやiPadでバーコードを読み取り、在庫状況も確認できる。

FileMakerによるバーコード商品検索システム。AmazonのAPIと連携しており、バーコードを読むだけで画像を含む商品情報を取得でき、入力の手間を省ける(開発元:寿商会)

 ほかにも、顧客管理や在庫管理、営業支援をはじめ、活用の幅は広い。スタッフ向けだけでなく、店頭で顧客に直接操作してもらうキオスク端末のようなシステムも作れる。

FileMakerによるクライミングジム新規利用者の登録画面。入力項目によって最適なソフトウェア・キーボードを表示。郵便番号による住所の自動入力や、画面から署名を入力できる(開発元:キー・プランニング)

FileMakerによる美容室向け顧客管理・売上管理ソリューション。新規顧客登録や清算処理、指定月の売上金額・担当者別売上金額などを確認できる。カット後のヘアスタイルを撮影して保存し、次回来店時に写真を提示できる(開発元:グローブネットシステム)

FileMakerによる営業支援システム。客先や現場で商品カタログを提示して商品を選んでもらい、見積書を作成。注文書を作成し、承認サインを受領。営業レポートを作成して会社にメール送信、といった作業ができる。見積や受注管理なども可能(開発元:クレスト)

 通常のiOSアプリはダウンロードもアップデートもApp Storeを経由しなければならないが、FileMakerであれば、データベースファイル(.fmp12ファイル)をiTunes経由やメール添付などでiOSデバイスのFileMaker Goに転送するだけ。もちろん、FileMaker ServerとAWSを利用して、クラウド上での運用も可能だ。

 

 Web Professional編集部から10月に刊行されたFileMaker データベース問題解決ガイドでは、iPhoneやiPadで活用するモバイルデータベースの構築方法について紹介している。FileMaker Go 13が備える新しいキーボードタイプ(ASCII、URL、電子メール、テンキー、数字キーパッド、数字と句読点、電話)の設定や、iOSデバイスをキオスク端末(美術館やコンビニなどにある据え置き型の情報端末)として利用するときのノウハウも掲載した。

 FileMakerは、知識のない人でも容易にデータベースを構築できる点で非常に導入しやすいデータベースソフトだ。柔軟性が高いため、実際の開発業務では設定や手法で悩む場面もある。そこで『FileMaker データベース問題解決ガイド』では、正しく安全確実なデータベースをFileMakerで開発し、運用するときのポイントを詳細に紹介することにした。

FileMaker データベース問題解決ガイド
Pro/Advanced/Server/Go

木下雄一朗 著

  • 定価:3,780円 (本体3,500円+税)
  • 発売日:2014年10月2日(電子版2014年10月14日)
  • 形態:B5変型 (440ページ)
  • ISBN:978-4-04-866611-4
  • 発行:株式会社KADOKAWA
■Amazon.co.jpで購入

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く