このページの本文へ

Office&キーボード付きで5万円! MSIのWindowsタブ「S100」

2014年09月13日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Office付きのWindows 8.1 with Bingを搭載し、キーボード一体型カバーもついたお得なWindowsタブレット「S100」(型番:S100-008JP)がMSIから発売。ソフマップリユース総合館にて4万9464円で販売中だ。

Windows 8.1 with Bing搭載タブレットのお得な新モデルとして、MSIから「S100」が発売に。キーボードも標準装備で、ノートPCスタイルで使用できる

 「Office Home and Business 2013」がプリインストールされているほか、ノートPCライクに使用できるキーボード一体型カバーも付属して4万円台という、かなりお得感のある端末だ。

 ディスプレーは解像度1280×800ドットの10.1型IPS液晶で、プロセッサには“BayTrail-T”ことIntel「Atom Z3740D」(1.33GHz)を採用。メモリーは2GB、ストレージは64GBを実装している。

金属製ボディーを採用、タブレット状態では600g前後。付属のキーボードカバーはパンタグラフ式で、キーピッチも広くなかなか打ちやすい
microSDカードスロットやmicroHDMI端子などを側面に備える。いろいろと込み込みで約5万円というお得感が魅力だ

 そのほか、ネットワークはBluetooth 4.0、無線LANに対応。インターフェースはmicroSDカードスロット、microUSB、microHDMI、イヤホンジャックなどを装備。フロントとリアに200万画素のカメラも備えている。

 なお、バッテリーは7500mAhを内蔵。重さは本体のみで595g、キーボードカバー込みで890g。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン