このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

鮮烈なスピード感と、はりつめた空間表現

特徴的な左右スリッド、TADの高級ブックシェルフ「TAD-CE1」

2014年08月29日 16時25分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 TADは8月29日、Evolutionシリーズの新モデル「TAD-CE1」を発表した。

TAD-CE1

 同社ハイエンドの“Reference”シリーズのノウハウを盛り込みつつ、家庭のリビングに置くことも想定した、よりスマートなフォルムを持つのが“Evolution”シリーズ。Evolutionシリーズとしては、フロアスタンディング型の「TAD-E1」をすでに発表しているが、TAD-CE1はユニットなどを共通化しつつ、より小型化した製品となる。

 TAD-C1の価格は1台86万4000円。発売は11月中旬。なお当初販売するのはサイドフレームがブラック、サイドプレートがシルバーのモデルのみだが、色違いのモデルも2015年1月以降、順次投入する。これらと組み合わせるための専用スタンド「TAD-ST2」も用意しており、価格はペア18万円。

当初は左のサイドフレームがブラック、サイドプレートがシルバーのモデルのみの展開だが、2015年1月以降サイドパネルがガンメタ風のグレーになるモデルも追加。
さらに2015年の夏以降はフレームがホワイトのモデルも投入する。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン