このページの本文へ

AK240、AK120II、AK100IIに対応

お値段7万4800円! Astell&Kern純正ケーブルは銀99%配合のドイツ製

2014年07月30日 12時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Astell&Kernの人気ポータブルプレーヤー「AK240」「AK120II」「AK100II」に対応した専用ケーブル「PEF11-AK-BALANCED-CABLE」が7月30日に登場した。ドイツムンドルフ製の高純度銀線ケーブル(銀99%、金1%)とノイトリック製のXLRコネクターを利用し、お値段7万4800円!

PEF-AK-BALANCED-CABLEAK240との組み合わせ
スタンド付きでスマートに設置できる
木箱に入って高級感も抜群

 用途はAK240などのバランス駆動用ヘッドフォン出力とバランス入力対応のHi-Fi機器を接続するというもの。ケーブルは木箱入り。スタンドなども付属し、携帯して再生するだけでなく、大型のスピーカーとアンプを接続した、据え置きのシステムでも楽しめる。

 AK240はDSDファイルのネイティブ再生に対応するなど、ハイレゾ音源を高音質に楽しめる。実売価格20万円台後半と高価な製品でもあるが、Hi-Fi機器とつなぐと、ヘッドフォンだけでなく実際に音を聴くと、同価格帯の単品プレーヤーに勝るとも劣らないワイドレンジかつ緻密な情報量、巧みな音場表現に驚かされる。

 その表現力を最大限に生かせるのがこのアクセサリーだ! 実際に手が出させるかどうかはともかく、Astell&Kernのブランドがまた新しい話題を提供してくれたのは確かだろう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン