このページの本文へ

商品ラインアップも増加、専門店ならではの圧倒的品揃え!

e☆イヤホン秋葉原店が移転、店舗面積2倍超えでリニューアル

2014年07月17日 19時00分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
イヤフォン、ヘッドフォンの専門店「e☆イヤホン秋葉原店」がリニューアルオープン。中古ヘッドフォンのガラスケース(の一部)

 イヤフォン、ヘッドフォンの専門店「e☆イヤホン秋葉原店」が7月17日店舗を移転し、リニューアルオープンした。

 新店舗の住所は東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビル4F。移転前の店舗に比べて約2.3倍の床面積となり、商品ラインアップもさらに充実させた。

新店舗は中央通りの裏の通り沿い
「カンダエイトビル」の4F

 「ヘッドホン通り」「イヤホン通り」「ハイレゾプレーヤー&ポタアン通り」など各通路に名称を設定し、カテゴリー別に陳列している。

 また従来の店舗では来客用トイレを設置していなかったが、新店舗では男性用、女性用ともに設置。来客者が休憩に利用できるベンチや、飲料の自動販売機も新たに設けた。

7月21日までリニューアルオープンセールを実施中入ってすぐはイヤフォンコーナー
イヤフォンはエントリーからハイエンドまで多種多様。従来通り試聴もできる
中古DAPコーナー中古ヘッドフォンアンプコーナー
SHURE SE846やfinal audio designの中古も

 「今までの店舗では、特に土日になると、店舗内ですれ違うのにも一苦労というほど混むことがあった。新店舗はフロア面積、通路面積共に拡大しているので、ゆっくり買い物を楽しんで貰えるはず。ベンチも設けているので、色々試して、じっくり悩んで頂ければと思う」(同社広報)。

入り口から奥まで見通した様子。かなり横に長いフロアで、通路も広くとっている
イヤフォン片側だけのバラ売りもe☆イヤホンはUltimate Earsのカスタムイヤーモニターの正規代理店でもある
中古へッドフォンコーナー。ここだけでも見ごたえ充分
ヘッドフォンもイヤフォン同様試聴できる
ケースなどのアクセサリーも販売イヤーチップだけでこの棚を占領!
Astell&Kernの中古DAPもずらり、珍しい色のものもCarot Oneの真空管アンプなども
レジカウンターは店舗の一番奥にレジのそばにはアンプなどを試聴できるコーナー
ベンチ、自動販売機も設置修理の様子をガラス越しに見られる

 今後はシーズンに合わせてスタッフが浴衣で接客したりといったイベントも実施していく予定だという。

  • e☆イヤホン秋葉原店
  • 住所:東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビル4F
  • 営業時間:11:00〜20:00 年中無休
    (7月17〜21日まで臨時で10:00〜20:00)
  • http://www.e-earphone.jp

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ