このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

初夏のデジカメ新製品を徹底チェック! 第3回

「α7s」に見るセンサーサイズと画質の関係

2014年05月16日 15時00分更新

文● 周防克弥、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

DSC-RX1Rの感度別撮影サンプル

 最後にDSC-RX1Rの撮影サンプルも掲載する。前回の最新7機種の感度別撮影サンプルと比較してみていただきたいが、傾向としてはISO 6400あたりからノイズが目立ちはじめる。ただし、最高感度のISO 25600でもまだディテールがしっかりと残ってるのはさすがとしか言いようがない。

ISO 50

ISO 50

ISO 100

ISO 100

ISO 200

ISO 200

ISO 400

ISO 400

ISO 800

ISO 800

ISO 1600

ISO 1600

ISO 3200

ISO 3200

ISO 6400

ISO 6400

ISO 12800

ISO 12800

ISO 25600

ISO 25600

ISO 3200(マルチショットノイズリダクション)

ISO 3200(マルチショットノイズリダクション)

■Amazon.co.jpで購入

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン