このページの本文へ

GIGABYTE「GA-Z87X-UD5-TH」

Thunderbolt×2装備のハイエンドマザーがGIGABYTEから発売

2013年11月23日 22時48分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 チップセットにZ87を搭載したLGA 1150対応のGIGABYTE製マザーボード「GA-Z87X-UD5-TH」の販売がスタートしている。Thunderbolt搭載のハイエンドモデルだ。

チップセットにZ87を搭載したLGA 1150対応のGIGABYTE製マザーボード「GA-Z87X-UD5-TH」。Thunderbolt×2Thunderbolt搭載のハイエンドモデルだ

 「GA-Z87X-UD5-TH」は、双方向10Gbpsの高速通信が可能なThunderboltポートを2基備えた、Z87マザーボードの新モデル。デイジーチェーンにも対応し、最大12台のデバイスと3台のデジタルディスプレーを接続できる。
 もちろん、ハイエンドモデルということで同社の品質規格「Ultra Durable 5 PLUS」に準拠。IR製ICチップを搭載したデジタル電源回路、新設計の高冷却ヒートシンク、これまでの倍の耐久性を備えるDurable Black Solid Caps、15μの金メッキCPUソケットなどを贅沢に採用した1枚に仕上がっている。

品質規格「Ultra Durable 5 PLUS」に準拠するATXサイズの基板には豊富な機能がテンコ盛り。レッドのヒートシンクもカッコいい

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×3(動作モードはx16+x0+x0もしくはx8+x8+x0もしくはx8+x4+x4)、PCI Express x1×2、PCI×1、メモリースロットがDDR3-DIMM×4(DDR3-2400+/2133/1866/1600/1333/1066、最大32GB)。
 オンボードインターフェースとして、ギガビットイーサネット(Intel)、8chサウンド、Wi-Fi(802.11 a/b/g/n/ac)、Bluetooth v4.0、SATA3.0×8、USB 3.0×10などを装備。I/O部にはグラフィックス出力機能としてThunderbolt×2、DVI-I×2、HDMI×1を備える。
 価格は2万7980円。パソコンショップアークで販売中だ。

I/O部にはグラフィックス出力機能としてThunderbolt×2、DVI-I×2、HDMI×1を備える

【関連サイト】

■関連記事 ,

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中