このページの本文へ

GIGABYTE「GA-H87N-WIFI REV2」

IEEE 802.11ac対応になったH87搭載のMini-ITXマザー

2013年10月25日 23時23分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTEからIEEE 802.11ac無線LAN対応のMini-ITXマザーボード「GA-H87N-WIFI REV2」が登場。今日から販売がスタートしている。

GIGABYTEからIEEE 802.11ac無線LAN対応のMini-ITXマザーボード「GA-H87N-WIFI REV2」が登場

 この製品はチップセットにH87を採用するMini-ITXマザーボード。ベースとなるのはIEEE 802.11 b/g/n対応だった「GA-H87N-WIFI REV1」で、新たにIEEE 802.11acをサポートしているのが特徴だ。
 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1、Mini-PCI Express x1×1(無線LAN+Bluetoothカード搭載済み)、メモリースロットはDDR3-DIMM×2(最大16GB)という構成。
 オンボードインターフェースとしてギガビットイーサネット×2(Intel+Atheros)、Wi-Fi(802.11 ac/b/g/n)、Bluetooth v4.0、7.1chサウンド(Realtek/ALC892)、SATA3.0×4、USB 2.0×4、USB 3.0×6(内2基はピンヘッダー)など。グラフィック出力機能としてDVI-I×1、HDMI×2を備える。
 価格は以下の通りだ。

IEEE 802.11ac対応のインテル製無線LANカードを装着済み
グラフィック出力機能としてDVI-I×1、HDMI×2を備える
価格ショップ
「GA-H87N-WIFI REV2」
¥13,480パソコンショップアーク
¥13,980パソコンハウス東映
TSUKUMO eX.

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中