このページの本文へ

80以上のブレイクアウトセッションや展示など

開発者向けセッションが充実の「The Microsoft Conference 2013」は11月21日より開催

2013年11月12日 22時07分更新

文● ASCⅡ.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「The Microsoft Conference 2013」

 日本マイクロソフトは法人向けのプライベートイベント「The Microsoft Conference 2013」を11月21、22日に開催する。入場料は無料。なお、ウェブサイトからの事前登録が必要となっている。詳細は イベント公式サイトにて確認して欲しい。

 MSC2013では、クラウド サービスと最新のデバイスが実現する新しいビジネスやワークスタイルを中心に、Windows 8.1やWindows Server 2012 R2などの新製品の紹介や展示がおこなわれる。Office 365やSurfaceを含む最新タブレットPCの展示など、マイクロソフトが提供するワークスタイルを体験できるという。さらに、同社社長 樋口泰行氏によつ基調講演をはじめ、80以上のブレイクアウトセッションや、製品/ソリューションの展示などを通じて同社の企業向けソリューションを紹介するという。

概要

イベント名:The Microsoft Conference 2013
日時:2013年11月21日(木)、22日(金)、両日10:00~18:30(受付開始は9:30)
場所:グランドプリンスホテル新高輪

基調講演及びジェネラルセッション

日時:2013年11月21日(木)、10:00~12:00(9:30受付開始)
場所:グランドプリンスホテル新高輪、飛天の間

  • デバイスとサービスの新時代へ、~スピーディーな経営改革を実現する情報基盤とは(10:0~11:00)
    講演者:日本マイクロソフト株式会社 代表取締役社長 樋口 泰行氏
  • It's time. クラウド OS 時代への変革(11:00 ~ 12:00)
    講演者:マイクロソフト コーポレーション コーポレートバイスプレジデントサーバー&ツール マーケティンググループ 沼本 健氏

ブレイクアウトセッションの主な内容

Productivity(事例紹介、特別講演)

  • 11月21日 14:40~15:30:アスクル株式会社が実践する「ワークスタイル変革」のご紹介
  • 11月21日 15:50~16:40:パソナグループの働き方とダイバーシティ
  • 11月21日 17:00~17:00:ワーク・ライフバランスとマイクロソフトの実践例から未来の働き方を考える
  • 11月22日 10:00~10:50:アジアの空にイノベーションを~新しい航空ビジネスモデルPeachの戦略~
  • 11月22日 11:10~12:00:東京スター銀行における戦略的CRM導入による営業改革

Big Data(ビジネスリーダー向け)

     
  • 11月22日:Excel から始めるデータ活用-ビッグ データをもっと身近に

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ