このページの本文へ

iPhone 5sを買ったら絶対入れたいアプリ30本ノック! 第1回

初めてiPhone買ったら最初に入れたい! 使える定番アプリ10選

2013年11月05日 12時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

国内4700万人が愛用するコミュニケーションツール

LINE App
価格無料 作者NAVER Japan Corporation
バージョン3.9.2 ファイル容量29.5 MB
カテゴリーソーシャルネットワーキング 評価(2.5)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 4.3以降

 国内最大のSNSサービス「LINE」の公式アプリ。今やアプリを入れていないと、「なんでLINEを使ってないの?」と聞かれてしまうほど。LINEのメインであるメッセージのやりとりはもちろん、無料の音声通話やビデオ通話も利用できる。

 「タイムライン」では、Facebookのように写真やテキストを投稿でき、友人のタイムラインも表示される。「LINE POP」や「ポコパン」など、人気のLINEゲームにアクセスすることも可能だ。

LINEの起動画面

メッセージをやりとりする「トーク」。カワイイスタンプを手軽に送信できるのが魅力だ

右上のメニューを開くと、音声通話やビデオ通話をかけられる

スタンプは無料~数百円で販売されている。メールアドレスを登録すれば、機種変更しても継続して利用できる

気になるBGMをiPhoneに聞かせて調べる

Midomi SoundHound App
価格無料 作者SoundHound, Inc.
バージョン5.5 ファイル容量12.3 MB
カテゴリーミュージック 評価(4)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 6.1以降

 テレビを見ている時にドラマやCMで使われている曲が気になることがあるだろう。そんな時は、このアプリを起動してiPhoneに聞かせればいい。4秒前後で検索し、アーティスト名や曲名をばっちり表示してくれる。検索精度は高く、ハミングでも認識してくれるほど。この曲なんだっけ、と考えるくらいなら即検索しよう。

 検索結果にはYouTubeやiTunesへのリンクが貼られているので、視聴したり購入するのもカンタン。歌詞を検索することも可能だ。また、トップチャートやブレイクが予想される曲のリストも利用できるので、音楽好きは要チェックだ。

アプリを起動したら「SoundHound」をタップ

サウンドを解析して曲名やアーティスト名がヒットする

ワンタップでiTunesから楽曲やアルバムを購入できる

「歌詞を探す」をタップすると、Googleで検索してくれる

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中