このページの本文へ

iPhone 5sを買ったら絶対入れたいアプリ30本ノック! 第1回

初めてiPhone買ったら最初に入れたい! 使える定番アプリ10選

2013年11月05日 12時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

情報管理に特化したクラウドサービス

Evernote App
価格無料 作者Evernote
バージョン7.1 ファイル容量29.1 MB
カテゴリー仕事効率化 評価(4)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 7.0以降

 「Evernote」は情報管理が得意なクラウドサービスだ。ノートという単位でメモを保存し、ノートブックにまとめたりタグを付けたりして管理する。画像やオフィス文書、PDFファイルなどもアップロードでき、自分だけのマイデータベースとして活用できる。

 月間にアップロードできる容量が決まっているというユニークな仕組みを採用しているのも特徴。無料アカウントでは60MBまで、月額450円のプレミアム会員でも1GBまでとなる。そのため、写真や動画をどんどん保存してしまうと、すぐに制限にかかってしまうので注意が必要だ。

起動画面ではノートブックやタグで投稿を閲覧したり、クイックノート機能で写真やメモ、リストなどを投稿できる

投稿したノートの一覧。画面は「グルメ」のノートブックを開いている

ノートを開いたところ。右上の+をタップすれば、新規の投稿を作成できる

新規の投稿を作成。クリップアイコンで添付ファイルを付けられる

最強の暇つぶしサイトの専用ビューワー

YouTube App
価格無料 作者Google, Inc.
バージョン2.2.0 ファイル容量11.9 MB
カテゴリー写真/ビデオ 評価(2)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 6.0以降

 説明の必要がないほど有名になった動画共有サイト「YouTube」の公式アプリ。以前は、標準で「YouTube」がインストールされていたのだが、iOS 6になるとなくなってしまった。iOS 7やiPhone 5s、iPhone 5cを使っているなら、とりあえずインストールしておこう。

 キーワード検索やカテゴリーを辿って、目当ての動画をタップするだけで視聴できる。全画面表示できるほか、動画を小さい画面で再生しつつ、次に見る動画を探すことも可能。Googleアカウントでログインすれば、「後で見る」リストに追加した動画も楽しめる。TwitterやFacebook、メールなどで動画のURLを通知する機能もあり、面白い動画を見つけたら友達と共有できる。

キーワード検索で、目当ての動画を見まくろう

自分がアップロードした動画もチェックできる

iPhoneを横にすれば、全画面表示できる

カテゴリーから面白そうな動画を探すことも可能

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中